泳げ飛べ歩け! - おきらく掲示板 (せんもん掲示板はコチラ

'10.05リニューアルされました。ルールブックガイドブックをお読みの上ご利用ください。
新規投稿
 
総スレッド数= 3544 / アクセス数= 269388
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
No.3296: まだまだ活動。 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/27 20:57:31  
 げんごろう 
kiraku0813038082
皆さんこんばんは。

例によって泥酔です。
(げんごろモドキではなく「びんぼ人の心の友『ビールもどき』&4㍑焼酎」がばがば(大苦笑))

んで、本日ここ数日来の冷え込みが若干和らぎ「び~~~へ~~~」さん達がうにゃむにゃ
出て来てくれました。(^^)/

まずはちびカガシさんです。
捕獲時の「コブラ風威嚇」もなかなかの出来でした。
No.3297: Re: まだまだ活動。 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/27 21:00:28  
 げんごろう  
kiraku1637466620
続きましてアオダイショウくん。

例によって「目ぇ剥いて」ます。
上へ戻る
 
No.3298: そして・・・・・ 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/27 21:08:41  
 げんごろう  
kiraku1748111385
秋のキノコなのですが、昨年と打って変わって「大不作」の匂いがぷんぷん。

例年なら「爆発生」のイグチ系はちょこっと出ただけで後は皆目。
この時期地面を真っ赤に染めるドクベニタケすら出て来ません。

唯一「ハタケシメジ」だけがぼちぼちと言った感じでしょうか。

せめてクリタケ位は何とかなって欲しいところで御座います。

写真は「ぼちぼち」のハタケシメジです。
上へ戻る
 
No.3279: 沖縄遠征採集 
HN:  しん  2011/09/20 17:34:36  
 オオイチモンジシマゲンゴロウ 
kiraku0775765729
皆様こんばんは。

今日、沖縄本島から帰ってきました。
台風が停滞してくれたお陰で自由に採集をさせてもらえませんでしたが泣

とりあえず、やんばるで歩き回った際に採集したマツモムシとゲンゴロウの画像を貼ります。
3回目の沖縄で、やっととれました。やんばるで奇声を発していたのは私です・・・
No.3280: Re: 沖縄遠征採集 
HN:  しん  2011/09/20 17:36:01  
 オオイチモンジシマゲンゴロウ  
kiraku1157276963
続いて。オキナワマツモムシとリュウキュウオオイチモンジシマゲンゴロウでした。
上へ戻る
 
No.3282: Re: Re: 沖縄遠征採集 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/21 14:37:32  
 げんごろう  
こんにちは。

4~5日INET環境なしの実家に帰っていたため、レスが遅くなりました。
とりあえず、オキマツ・リュウイチ捕獲おめでとうございます。
ヒメフチ、オキスジ、コガタノあたりはどうでしたか?

私も実家の帰途、新規方面開発を目論んでおりましたが、台風にやられとっとと
帰って来ることと相成りました。
改めて探索予定です。
上へ戻る
 
No.3284: Re: Re: Re: 沖縄遠征採集 
HN:  しん  2011/09/21 19:33:23  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナさん、返信ありがとうございます。

ヒメフチのもっとも多い生息地には今回訪れることは出来なかったのですが、コガタノの生息地には行くことが出来ました。成虫は確認することが出来ませんでしたが、幼虫は2~3令が多産していました。時期が遅いような気がします…。

オキスジはおそらく沖縄本島では壊滅的な状況にあると思われます。現在オキスジを採集することが出来るのは奄美大島か八重山諸島のみでしょう。

フォッサマグナさんの新規方面開発の報告、楽しみにしています。
上へ戻る
 
No.3286: Re: Re: Re: Re: 沖縄遠征採集 
HN:  しん  2011/09/21 22:20:04  
 ツブゲンゴロウ  
kiraku1831450509
大型ゲンゴロウは成虫の確認が出来なかったのですが、初めて見るゲンゴロウもいました。
おそらくツヤコツブゲンゴロウだと思われます。

また、コガタガムシはそこそこ多産していました。三重県ではたまにしか見ませんが、南西諸島ではやはり普通種なのでしょうか・・・。
上へ戻る
 
No.3287: Re: Re: Re: Re: Re: 沖縄遠征採集 
HN:  yana  2011/09/22 21:33:42  
 アメンボ  
しんちゃん、ご無沙汰です。
琉球ではいい思いをしてきたみたいで羨ましいです・・。

小型種はツヤコツブ以外にもお持ち帰りしたのでしょうか?
他にもストックがあるなら貼り付け希望ですm(_ _)m
三重ならムツボシツヤコツブが採れるトコがあるし、近似種どうし比較してみるのも楽しいかもですよ。コガタガムシは、多産していたのなら普通種ということになるのでしょうが・・逆に三重ではたまに見かけるというのが凄いですよ。
上へ戻る
 
No.3295: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 沖縄遠征採集 
HN:  しん  2011/09/26 17:55:33  
 ツブゲンゴロウ  
yanaさん、おはようございます。
ご無沙汰しております。返信ありがとうございます。yanaさんからの返事をお待ちしていました笑。

小型種についてですが、沖縄ではツヤコツブ以外には確認できませんでした。
ミナミツブゲンゴロウが見たかったのですが…。奄美大島では小型種を多く確認できたのですが、しっかり写真を撮っていませんでした。次回必ず写真を撮ろうと思います。

三重県でのコガタガムシの生息地はいくつか知っているのですが、毎年新成虫の時期しか採集ができません。個体数が増えたときだけ採集が出来るので、おそらく個体数は少なめかと思われます。三重県の水生昆虫は面白いので、これからも個人的に採集に行って画像をアップしていきますのでよろしくお願いします。
上へ戻る
 
No.3290: はじめまして 
HN:  hoda  2011/09/23 17:36:47  
 げんごろう 
はじめまして現在クロゲン飼育しているhodaといいます11歳です。クロゲン飼育している人に聞きたいのですがクロゲンが冬眠する時はエサは必要でしょうか。
No.3292: Re: はじめまして 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/24 21:35:00  
 くろげんごろう  
hodaさん、はじめまして。
フォッサマグナと申します。

早速ですがクロゲンのご質問について。
クロゲンとかゲンゴロウ属系は、基本的に「完全静止状態的冬眠」にはなりません。
水温が下がってくると活動量が減少し、水底で「じーーーーーっと」しているような
状態になります。

が、しかし、タガメのように全く動かなくなるわけでもなく、たまに水温が若干上ったり
すると「うにゃむやむや~~~ん」ってな感じで、微妙に泳いでいたりします。
(まあ飼育環境の水温に影響される、と言った方がいいかもいれませんが)

ただ、ある程度以下の水温状況では殆ど摂食しません。
様子見ながらたまに給餌し、状況を判断するのが最善かと思います。
上へ戻る
 
No.3294: Re: Re: はじめまして 
HN:  hoda  2011/09/25 17:15:50  
 げんごろう  
フォッサマグナさん返信ありがとうございます。飼育始めて1ヶ月なもんでちょっとわかんなかったので。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします
上へ戻る
 
No.3271: こんにちは 
HN:  JOHN  2011/09/18 10:36:24  
 げんごろう 
kiraku1302871201
そーるわんさん、スピリットさん こんにちは。
お世話になっております。
今朝もいつもと変わらず恒例の羽化ケースをチェック!
半透明のケースを横から覗くように見て変化を確認して
ケースの蓋を開けて上部の空気を入れ替えてあげてました。
今日で土潜してからちょうど3週間。
ケースを横から覗いたとき奥の角っこにまあ~るいものが
あるのを発見しまして 大興奮!!
ゆっくりと蓋を開けるとそこには本当にきれいなピッカピカの
新成虫が出てきてました。
女の子でした。触ったりして刺激は与えてないのですがじっと見ていたら
恥ずかしくなったのかまた潜っていきました。今はまたそっとしてあります。
新しくセットした600水槽をこの子が独り占めです。
喜びのあまり嫁さんに話したところ 『何ふやしてんのん!飼うてはええていうたけど増やしてええとは言うてない』 と怒られてしまいました(泣)
飼育に夢中になるばかりにベランダなどにも水草の容器など広げていたので怒られても
しかたないかな。
スピリットさんがおっしゃたとおり20日ころに出てきました。
すぐには水に入れない方がいいのでしょうか?今日中には浅く水の張ったプラケに
足場も作って入れてやろうと考えてます。
No.3272: Re: こんにちは 
HN:  スピリット  2011/09/18 17:55:10  
 ゲンゴロウ  
JOHNさん。
羽化新成虫おめでとうございます。よかったですね~。本物のゲンゴロウを初めて
採った時と変わらぬ歓びですよね。成功のお便りを見ると、自分のことのように大変
嬉しく思います。ホントよかった。。。
土から出た新成虫は、即水槽に入れてあげて下さい。あまり遅いと体内水分を消費して
☆になります。それと新成虫は、落ち着ける水辺を目指してすぐ飛びますので、蓋を忘れ
ずに。2日目から餌食いが始まります。新成虫の仕込みと言ってますが、毎日そこそこの
量食いますので、不自由なく与えて下さい。
餌が足りないと、同居してる生きてる獲物でも(大ドジョウでも)おかまいなしで食い
付きます。なので、新成虫同士を混在させる時も、豊富に餌を与える必要があります。
ではがんばって。(^^)/
上へ戻る
 
No.3273: こんばんは。 
HN:  JOHN  2011/09/18 23:28:36  
 げんごろう  
スピリット先生、早速のご返信有難うございます。
実は気になりまして午前中先生のブログを見返してみると 速やかに浸水させた との
一文を発見しまして、新成虫をカブトの幼虫のごとくケースをゆすって
掘り出そうとケースを見に行ったら、なんとそれからじっと変化がなかったのに
また上に這い出てくれてました。まるで気持ちが通じ合っているかのようでした(笑)
早速ピートモスもふくめましてごっそりとすくい浸水させてあげました。
体がプカプカ浮いた状態が数時間続きましたが現在は落ち着いております。
エサは二日目からで良いのですか?成虫に変身するのにエネルギーも消費しただろう
とおもいまして、2~3㍉角にちぎったマグロの刺身を2個だけ与えてあげました。
それから大きさを計ったところ 39.5㍉もありました。びっくりしました。
終令幼虫で8.5センチしかなかったので大きい子はできないだろうと
あきらめておりましたので本当にうれしかったです。
昆虫のえさが効いたんですかね?来年はこの子にも頑張ってもらいたいです。
近々ホンゲンの採集地に出向いてみるつもりです。新たに迎えることは慎もうとは思って
おりますが実績がよければ1~2匹くらい持ち帰ろうと思っております。
実はマルコも飼育してみたいと思ってたのですが二月に例の件があってもう採取はもちろん、手に入れることもできなくなってしまいました。残念です。
ホンゲンも10年以内には同じようになってしまうんでしょうか。さびしいですね。本当に。
上へ戻る
 
No.3276: Re: こんばんは。 
HN:  スピリット  2011/09/19 21:54:47  
 げんごろう  
写真で見た感じ、けっこう大きいな~と感じてました。
39.5とは凄いじゃないですか~!!!いや~良かったですね。
上へ戻る
 
No.3278: Re: Re: こんばんは。 
HN:  しん  2011/09/20 17:27:49  
 ゲンゴロウモドキ  
JOHNさん、こんにちは。
新成虫の美しさは本当に感動しますね!育ててよかったなーとしみじみ思います笑
そして・・・

>喜びのあまり嫁さんに話したところ 『何ふやしてんのん!飼うてはええていうたけど増やしてええとは言うてない』 と怒られてしまいました(泣)

に笑ってしまいました笑。やはりその手の趣味は女性には理解されませんね・・・泣
しかしめげずに飼育しつづけます!私もしばらくは新成虫のいる水槽を眺めてニヤニヤする日が続きそうです。
上へ戻る
 
No.3281: こんばんは。 
HN:  JOHN  2011/09/20 18:28:00  
 げんごろう  
はじめまして しんさん。
お便り有難うございます。
ゲンゴロウってほんとにきれいですよね。
知り合いのこどもに画像見せたら、カナブン??って返事が返ってきました(笑)。
ま、わからなくはないですけど。
あのなんともいえないメタリックな色合いがたまりません。
しんさんの採集日記はすごいですね。ホンキ!が見て取れます。
うらやましいです、沖縄や奄美などに採集に行かれて。
専門に研究されておられる方だったりするのでしょうか?
新成虫を眺めてニヤリってよくわかります。僕も同じことをしていますから。
これからどうぞよろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
No.3283: Re: こんばんは。 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/21 14:46:17  
 げんごろう  
JOHNさん、こんにちは。

新成虫羽化、おめでとう御座います。

ちなみに奥さんのご反応から察するに「関西方面」ですか?
私も実は出身がそうだったりするのですが。
で、改めて採集地をご訪問されるとのことですが、それも関西方面でしょうか?
だとすれば物凄く貴重な生息地をご存知なのだと思います。
タガメはまだ多少居ますが、近畿・関西圏でホンゲンはほぼ絶滅かと思われますので。

あと、やはりそちら方面だと潜行後20日で出てくるのですね。
私の現在住地では、概ね丸1月掛かります、マルコでも20日強かな。

何はともあれ最初の1匹、大事にしてやって下さい。
上へ戻る
 
No.3285: Re: こんばんは。 
HN:  しん  2011/09/21 19:47:12  
 ゲンゴロウ  
JOHNさん、返信ありがとうございます。

ゲンゴロウの角度によって違うように見える色合いが何とも言えず、たまりませんね。
最近は中型種から小型種へ、ゲンゴロウの趣味が広がりつつあります笑。

最近はブログの採集記を更新していないのが自分でも情けないです・・・。遠征採集は学生生活中しか出来ないと考えていますので、なるべく時間を作って採集に行くようにしています。
私は三重県で大学院生をしており、研究内容は魚類の進化について、遺伝子と生活史の両面から研究しています。ゲンゴロウはあくまで趣味ですが、研究できるのであれば是非ともしてみたいですね。

これからもよろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
No.3288: こんばんは。 
HN:  JOHN  2011/09/22 23:09:23  
 げんごろう  
しんさん こんばんは。
やはり水産系の研究者さんでしたか。ご苦労様です。
ゲンゴロウ探索などは趣味とおっしゃいますが毒蛇が・・・像をも倒す毒蛇が居る危険なところまで出向き研究しようされる姿勢に脱帽です。(当方ヘビがだめでして)
返信にブログと書かれてましたが僕はここしかしんさんの採集記をしらないのですが
自身のがおありでしたら拝見させていただきたいので教えていただけないでしょうか。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
No.3289: こんばんは。 
HN:  JOHN  2011/09/22 23:37:51  
 げんごろう  
はじめまして フォッサマグナさん。
当方はじめましてですが、このメールを打ちますとき
結構な泥酔状態です(笑)
フォッサさんのいつものあのくだりが好きでして使わせていただきました。
安物の缶ビーを10缶と焼酎のロックを3杯ほどいただきました。
ほろ酔い完成度は250%くらいでしょうか(笑)

フォッサさんは関西でもどちらのご出身なのでしょうか?
当方は兵庫県南部です。近郷?ということでこれからよろしくお願いします。
ホンゲン採集地は数時間かけて移動しますので近畿圏ではないとおもいます。
今回の当方の新成虫はその採集地のメスと岩手の方から譲っていただいた
かなりおっきめのオスとの間の子です。
私も土潜してから4週間かかるとおもっていましたので、そんな地域によって
同種でありながら羽化するまで時間が違うとは知らなかったです。
勉強になりました。
累代飼育につきましてご質問させていただきたいのですが、オス1メス1から
いったいどれくらい続けられるものなのでしょうか?
血の入れ替えなどの工夫もひつようなものと考えているのですが
どうゆう感じで進めていくものなのでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
No.3291: Re: こんばんは。 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/24 13:49:49  
 げんごろう  
JOHNさん、こんにちは。

兵庫県南部と言う事は、おしゃれな港町ですか?
(そうでない地域も結構ありますが。(笑)

私は大阪市内の「南寄りの繁華街近く生まれ、日本で最も治安の悪い地域(笑)、及び
その隣の区育ち」です。
こう書くといかにも都会育ちのようなのですが、私が小学生低学年の頃(40年位前)までは
市内でもはずれ(前記のその隣の区辺り)に行けば、田んぼやら溜池も有り、ギンヤンマ
なんぞがぶんぶん飛んでました。
蛇捕りもその頃覚えたものが今に至っていると言ったところでしょうか。

ただ、小学生高学年になる頃には、本当に「あっという間」に何も居ない環境に変貌して
しまいましたが・・・・・

閑話休題

累代についてのお話ですが、私のところでは幸いにも片親は必ず別血統を確保出来ているので
「親子・兄弟どんぶり」を今だかって行ったことがありません。
なので回答する経験を持ち合わせていないと言うのが本音です。

ご経験のある方のご意見をお聞かせ頂ければ幸いかと存じます。
上へ戻る
 
No.3293: こんばんは。 
HN:  JOHN  2011/09/24 22:11:38  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナさん ご返信有難うございます。
そうですか、結構DEEPなところで生まれ育たれたみたいですね。
私は兵庫県なのに市外局番が06という街で生まれ育ちました。こちらも負けずおとらずの
ガラ悪で有名なところです。
40年前となるとちょうど私が母親のおなかに入っていたころになります。
まだそのころはあれだけの繁華街もそんなだったんですね。驚きです。
私の現在の職場はその生まれ育ったガラ悪の市内のど南にあります。いわゆる港湾地域です。
50メートル横に海が広がっておる埋立地です。
なのに雨がふ降り構内に水溜りが出来るとギンヤンマが飛んできます。自分が小学生のころから
このあたりでは普通にみかけてました(図鑑をめくるのがスキだった少年時代から不思議に感じておりました)。
7~8月には水溜りにハイイロゲンゴロウが飛んできます。
学生時代にはプールによく飛んできていたので別に不思議には思わなかったんですが
気になったのがその数です。多いときには20匹近く飛んできます。
こんな僻地、しかもただの一時的な小さな水溜りになぜ?
と思いました。
私の推測ですが近くには非常に大きな大手の古くからある工場がいくつかあるので
そのおかげで繁殖できるところが残っているのではないかということです。
(池とか水路とかがあったりするのではないかと・・)
ちなみにきょうもギンヤンマ見ましたよ。

累代飼育に関しましてですが、フォッサマグナさんのところでは随時採集などされて
片親を別血統にできているのでしょうか?
うらやましいです。
去年生まれて初めてホンゲンを捕獲できましたがその後何度かそこに訪れましたが
空振りの連続です。去年は本当にラッキーだったんだと思いました。
近々行ってみる予定ですがほとんど期待はしておりません。フィールドに出る喜びだけで
向かうような感じです。
それでいいんですが、せっかく飼育をはじめたホンゲンゴロウ。おそらく近い未来にはマルコやシャーゲンのような扱いになるものと思います。
マルコやシャーゲンは飼えなくなったけど、今は大丈夫なホンゲンを捕獲してきたこの子たちをこのままずっと飼い続けて行きたいんです。
なんかよきアドバイスまた答えをいただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
No.3222: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/02 11:36:30  
 ゲンゴロウ 
kiraku1583566286
どうもこんにちは.
先月末に奄美大島に採集へ行ってきましたので報告をしたいと思います.

コガタノゲンゴロウ,トビイロゲンゴロウ,オキナワスジゲンゴロウ,ウスイロシマゲンゴロウ,ヒメゲンゴロウ,マメゲンゴロウ,フタキボシケシゲンゴロウ,ケシゲンゴロウ,コツブゲンゴロウ科sp,ツブゲンゴロウ属spが採集できました.微小ゲンはまだまだの知識ですのでこれからもっと詳しくなりたいと考えております.

今回はヒメフチトリゲンゴロウが採集できなかったのが残念でしたが,コガタノ,トビイロ,オキスジは相当数確認できたことが良かったです.
その代償(?)として,研究室の先生からは冷やかな目で見られているのですが…笑

添付画像は,奄美大島の休耕田で採集した際に撮影したゲンゴロウ達です.
No.3225: Re: 奄美採集 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/02 21:16:01  
 げんごろう  
こんばんは。

奄美遠征お疲れさまでした。
オキスジとかトビイロとかの文字を拝見すると「い~~~な~~~」と思えて
なりません、うー。

わたしもいつの日か訪れたいと思ってはおりますが、それこそ「いつの日」に
なることやら・・・・・

で、ヒメフチにはご対面叶わなかったのですね、ヒメの着かない方の南国系

「捕っちゃだめ売っちゃだめあげるのもだめ」

にヒメフチの生息数も近づいているのでしょうか。

もしそうであれば悲しくてなりませんが。
わたしの訪問時までは生き残っていて頂きたいと思わずには居られません。

では。

P.S 変わった蛇とはお会いできませんでしたか?
上へ戻る
 
No.3227: Re: Re: 奄美採集 
HN:  スピリット  2011/09/03 09:59:22  
 ゲンゴロウ  
南国遠征お疲れ様です。
昆虫採集目的で奄美に行けるなんて・・・一般の社会人だと壁がいろいろあり、かなり
難しいことです。ホントうらやましいです。
あちらは種も豊富で、聞き慣れない名が続々と採れるんですね。
その生息地で、幼虫は見られましたか?あと、水温はどうでしたか?やっぱ生温いのかな。

フォッサさん、じじいになって時間と金に余裕ができたら、へりをチャーターして上空から
行きましょう(大笑)ムリ~。

ところで、写真に写ってるでかいのはヒメフチじゃないんですか?

そうそう、昨日ヒメフチの新成虫1匹目(♀)が出てきました。(^^)v
上へ戻る
 
No.3228: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 13:14:31  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナさん、スピリットさん、返信ありがとうございます。

>フォッサマグナさん

前回ヒメフチを採集出来た池も、以前と変わった様子はなかったのですが採集はできませんでした…。トビイロは多数確認することが出来たのですが。
今回は新規開拓も行い、良さげな池は何か所か発見できたのですがCybister属はトビイロ止まりでヒメフチは確認できませんでした。奄美大島でも、やはり現状はだんだん厳しくなっているのかもしれません。
蛇の画像は今からアップしていきますのでご覧ください(笑)

>スピリットさん

学生生活ももうすぐで終わるということもあり、今のうちに行くしかない!という気持ちで半ば強硬策で奄美に行ったのですが、行けて良かったです。
上の画像の休耕田は上から水を引いており水は比較的冷たかったのですが、もう一か所コガタノとトビイロを確認した場所はかなり生ぬるかったですね。本土でもよくあるホカホカでアツアツな田んぼ状態です(笑)
画像はコガタノ、オキナワスジ、ウスイロシマが写っていると思います。ジャンボタニシもいっぱいいました(苦笑)。
ヒメフチの羽化報告ありがとうございます!私のところはかなり産卵してくれたのですが、どうやら無精卵だったらしく(泣)、一個体も孵化しません…。来年にかけるしかなさそうです。
上へ戻る
 
No.3229: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 13:16:41  
 ゲンゴロウ  
kiraku1188830115
フォッサマグナさんのリクエストにお答えして(笑)、奄美大島の蛇の画像です。
個人的には蛇の顔が好きなので顔をアップで撮影してものを主にアップします。

まずはヒメハブから。
上へ戻る
 
No.3230: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 13:17:57  
 ゲンゴロウ  
kiraku1946583928
続いてアマミアオヘビです。奄美で一番よく見かけた蛇です。
上へ戻る
 
No.3231: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 13:19:07  
 ゲンゴロウ  
kiraku1368313672
続いてガラスヒバァ。幼蛇でした。
上へ戻る
 
No.3232: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 13:20:17  
 ゲンゴロウ  
kiraku0953265844
最後に あの有名な毒蛇 ハブです(笑)一個体しか見かけませんでした。
上へ戻る
 
No.3233: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/03 14:18:32  
 げんごろう  
あー、いーなー、ヘビも見たことないやつばっか。
(ハブはどこぞの観光施設で見た記憶がありますが)

一度ハブと戦ってみたいです、マムシやらヤマカガシじゃ弱すぎてつまらん。(笑)

あと「アカマタ」とはお会い出来なかったのでしょうか?
文献及び写真等によると相当なファイターとのこと、威嚇姿勢の写真見ると思い切り
そそられます、毒持ちではないので素手で勝負できるし、うー、戦いたい。

そう言えば「ヒャン」は奄美本島でしたよね、確か、「ハイ」が徳之島?
小型コブラ科も見てみたいなあ、当然見つけりゃ捕まえますが。

やっぱスピさんにヘリをチャーターしてもらうしかないですねー。
チヌークでもスーパースタリオンでもOKです。(爆)
上へ戻る
 
No.3234: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/03 14:26:12  
 げんごろう  
追伸です。

確かガラスヒバァって、ヤマカガシ系のデュベルノイ腺持ちじゃなかったでしょうか?
(と言うか「ヒバァ」と名の付く奴は全て?)

そう思って見るからか、写真の幼蛇、ちびカガシに似ているような。
上へ戻る
 
No.3235: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 23:42:45  
 ゲンゴロウ  
kiraku1292547901
フォッサマグナさん
返信ありがとうございます。アカマタの画像を貼るのを忘れていました笑
アカマタの画像アップです。今回の遠征で見たヘビの中で私はアカマタが一番のお気に入りですね!かっこよすぎます笑

おっしゃるとおり、ヒャンが奄美大島で、ハイが徳之島ですね。ヒャンは一番見てみたかったのですが、やはり希少種らしく1個体も見ることが出来ませんでした・・・。

ガラスヒバァはヤマカガシと同様に奥歯に毒牙を持つ蛇ですね。かわいらしい顔が非常によく似ています笑
上へ戻る
 
No.3236: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄美採集 
HN:  しん  2011/09/03 23:47:56  
 ゲンゴロウモドキ  
kiraku1904877706
で、捕獲しました笑。
上へ戻る
 
No.3243: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 奄… 
HN:  とし  2011/09/07 19:08:06  
 げんごろう  
しんさん,フォッサマグナさん、スピリットさんこんばんは、
しんさん、奄美遠征お疲れ様です。ゲンゴロウだけでなく沢山の生き物を確認できているみたいでうらやましいです。ほかにどんな生き物がいたか是非知りたいです。
コガタノゲンゴロウは、この掲示板だけでも九州、四国それから西側には、比較的残っているんだなという印象を受けています。なかなか、遠征に行くことができないので自分が遠征に行ったみたいで楽しいですね。
フォッサさん、私も時々ヘビと格闘しています。お互い咬まれないように注意しましょうね。
上へ戻る
 
No.3258: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: R… 
HN:  しん  2011/09/14 09:27:21  
 ゲンゴロウ  
としさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。返信が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

私はゲンゴロウとクワガタが趣味ですので、クワガタ採集も目的の一つだったのですが結果は惨敗でした。来年は学生最後の年ですので奄美大島のリベンジを行いたいと思っております。
脊椎動物では、アマミノクロウサギ、リュウキュウイノシシ(正直かなりこわかった)、アマミヤマシギ、リュウキュウコノハズク、リュウキュウアカショウビン、ルリカケスなどを見ました。
また、大学では魚類を研究しているため、朝の市場見学をしましたが見たことのない魚だらけで非常に面白かったです。漁港にサンゴがはえていたのも南国らしくて良かったですね。

コガタノゲンゴロウに関しては本当に個体数が多いなと思う反面、生息環境が脆弱な印象を受けました。全個体を休耕田で観察したのですが、農薬を撒いたら一気に消えてしまうのではないか…と心配してしまいました。トビイロやヒメフチは山間部のため池などにいるため田んぼと密接した関係はないかもしれないという印象を受けました。
上へ戻る
 
No.3267: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: R… 
HN:  とし  2011/09/15 11:59:39  
 げんごろう  
しんさん
返信有難うございます。奄美大島、随分とよだれが垂れそうな動物達が確認できたようでうらやましい限りです。マングースは、どうでしたか?マングースは、やはりたくさんいるんでしょうか。それだと残念ですけれども・・・。
私も1度は行ってみたい場所の一つです。
コガタノに関しては、しんさんが確認したような環境に住んでいるようなら、一気に本州で姿を消していったのもうなずけるような気がします。やはり、スピリットさんやフォッサマグナさんが言うように野生の環境を肌で感じることが大切なんですね。
わたしは、アマミミヤマ、アマミシカクワガタなど見たことがないので、是非1度見てみたいです。リベンジ頑張ってくださいね。
上へ戻る
 
No.3277: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: R… 
HN:  しん  2011/09/20 17:21:50  
 ゲンゴロウ  
としさん

返信ありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
マングースは前回の採集では1個体確認しましたが、今回の奄美採集では1個体も見ませんでした。その代わり、山の中で野良猫を複数確認したのは残念でしたね。
コガタノゲンゴロウは沖縄本島で確認した場所も、奄美大島でも低地の水田に多く生息していました。本を読むのも非常に大切だと思いますが、やはり生の環境を五感すべてを使って感じるのは非常に大切だと思います(勉強にも言えることかも・・・汗)
今回はアマミシカを1個体だけ採集することができましたが、シカクワガタの特徴が出ていないような極小個体でした。アマミミヤマは今年は極めて少なく、私も1個体も確認できず(死体は1個体)他何名かの採集者もとれていませんでした。
上へ戻る
 
No.3274: コガタノの幼虫 
HN:  コガタノゲン太郎  2011/09/19 10:32:40  
 げんごろう 
先週の日曜日にコガタノゲンのいる川で、成虫と幼虫を捕獲したのですが、

その幼虫が9月18日に土に潜ってくれました。

この季節に潜ると羽化率が下がるような気がしますが・・・

幼虫の潜っているいる容器は、夏と同様に屋外の日陰で

良いのか迷っています。

アドバイスをいただけると嬉しいです。
No.3275: Re: コガタノの幼虫 
HN:  スピリット  2011/09/19 21:48:19  
 げんごろう  
コガタノゲン太郎さん
地方によって昼と夜の寒暖差は大きく異なるので、こうすべきだとは言い切れませんが、
屋外であれば、羽化土出までの日数が伸びます。安全策は、室内に置くことだと思います。
上へ戻る
 
No.3268: そして破竹の 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/15 22:02:58  
 げんごろう 
kiraku1146408285
5連発来ました。

中学生位のシマヘビくん。
石積みの下に逃げ込んだところを無理やり引きずり出されこのご表情です。

横縞から縦縞へのちょうど過渡期と言った感じのお姿で御座いました。
No.3269: Re: そして破竹の 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/15 22:04:59  
 げんごろう  
kiraku1879162031
んでもって、「栃木の人」が見たら涎もののチチタケです。
これでそろそろ打ち止めかな。
上へ戻る
 
No.3270: Re: Re: そして破竹の 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/15 22:06:50  
 げんごろう  
kiraku0632523591
とは言ってもそれなりに季節は進んでいるようで・・・・・

このくそ暑いのに、今シーズン初のアミタケ大発生です。
上へ戻る
 
No.3260: ヘビ話題に賛同 
HN:  スピリット  2011/09/14 10:43:43  
 ゲンゴロウ 
kiraku1959570288
ここ最近ヘビ話題が多い中、こちらでも今朝会社構内でヘビを発見したので。

このヘビ構内道路で車に踏みつぶされた模様。。。見た目ま新しいので、ご臨終になって
それほど時間が経っていないようだ。
それにしても、ヤバイ顔してるな~、すげー悪そう。こいつは毒ヘビかな?

ほっとけばカラスが持っていっちゃうだろうから、先に写真だけ撮ってみました。

我社には、虫や鳥やカエルといろんなやつが侵入してくるけど、ヘビは久しぶりです。
No.3261: Re: ヘビ話題に賛同 
HN:    2011/09/14 15:55:10  
 げんごろう  
懐中電灯で照らしたときに、
『眩しいっ!!』と嫌がる様なら、
それは「マムシ(まぶしー)」デス^皿^
なんちゃって....あ、死んでたら無理か....orz
上へ戻る
 
No.3262: Re: Re: ヘビ話題に賛同 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/14 17:40:57  
 げんごろう  
はい、そーです、淨さんのおっしゃる通り「マムシ」さんです。
(正確には「ニホンマムシ」)
やたらどんくさいくせに毒だけ持ってるめんどくさい奴です。

この間のホンゲンぽこ池訪問の往路、似たような轢死体を拾ってたりしてました。
通勤途上でも結構轢かれてるなぁ。
死んでるのを確認するとついつい「もったいねー」と呟いている馬鹿者はわたしです。

ちなみに先日ヤマカガシが轢かれていたのですが、職場でその話をしたところ某女子職員が
轢いたかも、とのこと。
死体持ってきて「恨みはらさでおくべきかぁ~」と、いじめてやればよかったと後悔いたしました。
上へ戻る
 
No.3266: Re: Re: Re: ヘビ話題に賛同 
HN:  スピリット  2011/09/14 22:50:01  
 げんごろう  
浄さん、フォサマグナさん、同定ありがとうございます。

これがマムシですか~。この辺ではヤマカガシなら見たことあるけど、マムシは初めてかも
しれません。いや~こんなやばい奴がいるんですね~。下手に田んぼの畦に入れないな~。

例えば生きてたらですが、僕はたぶん戦いません(笑)

武器を持てば勝てそうですが、万が一空振りしてどじって噛まれたらと考えると、、、
遠回りしてでも避けて通りますね(アハハッ)
相手がどうしても攻撃してくるような、、、やらなきゃやられる状況であれば、容赦なく
戦闘態勢に入りますけどね。


ところで話は変わり、変なホンゲン3齢くん(最後の1匹)まだ生きてますよ。
3齢に脱皮したのが、8/14だったので、今日で1ヶ月も3齢幼虫やってます。
体表に薄く水カビみたいなブヨブヨが見られます。やや大きくはなったけど、普通のホン
ゲン3齢と比べたら小柄、態度は超極悪、根本的には変わらずです。
どうなることか?
上へ戻る
 
No.3263: おおおおおおっ 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/14 21:31:06  
 げんごろう 
kiraku1780309246
と言うことで、4日連続ヘビ捕獲です。

清掃担当のシルバーおばば連中が「うわわわわっ、へびだよぉぉぉ~~~っ!」と
叫ぶ声を耳にした瞬間、例によってほぼ無意識に「ダッシュ(笑)」してました。

現場到着と同時に確認したのは中~大シマヘビ。
静止状況から逃げに入った瞬間、尻尾やや前方踏んで一気に首根っこ掴まえて「御用」です。

今日のやろーもガチ噛みに来ましたが、微妙にかわしてどうにかセーフ。

こいつもなかなかの凛々しいヤンキー顔です。
No.3264: Re: おおおおおおっ 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/14 21:40:12  
 げんごろう  
kiraku1535179249
そしてその直後、事前捕獲済みのアマガエルを昨日捕獲したヤマちゃん仮留置容器に
ぶち込んだ途端「がぶちょっ!」でした。

写りがいまいちで臨場感伝わりませんが、その素早さといったら・・・・・
タガメの捕獲シーンに相通じるものを感じさせて頂きました。

P.S ヤマカガシの「人への危険影響を発生させないであろう場所までの解放前の一時保管」
と言うのも、厳密に言えば法に触れることになるんでしょうか?
県知事に許可頂きに行くべきなのか?(笑)
上へ戻る
 
No.3265: 全くヘビからは離れて 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/14 21:46:30  
 げんごろう  
kiraku0521969102
団体で「お亡くなりモツゴ(タガメっちのお食事後)」にたかるマルコっち達です。
結構いい絵だったので付けさせて頂きます。
上へ戻る
 
No.3252: 久々の野生ホンゲンさん 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/12 14:02:21  
 げんごろう 
kiraku0428100286
皆さんこんにちは。

本日休日&快晴が重なり、今年の成虫シーズン初の「ぽこ池視察」に行って参りました。

ちょっと早いかな?、と言う予想通り、例年の「腐るほど状況」にはなっておりません
でした。

結局捕まえたのは12匹だけ。
その他目視のみ&取り逃がしを含めても20強位かと。

過去の記録を紐解くと・・・・・

08/09/15 21匹
08/09/20 腐るほど
08/10/26 呆れるほど

09/09/04 6匹
09/09/24 26匹
09/10/25 そこそこ沢山

10/09/24 33匹

やっぱ少し早かったのかな?
全般的に春から生き物系全般に遅れ気味の今年でもあるので。

しかし・・・・・ 少なくなっているのが事実ならば大問題なのですが。
暫く後に再度確認です。

ちなみに捕獲全数「解放」です。
No.3253: んで 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/12 14:06:13  
 げんごろう  
kiraku2092282630
ぽこ池出発してすぐの路上にアオダイショウさん登場。

即捕獲し撮影。
脱皮したてなのか「ぴかぴか」でした。

んでもって捕獲>撮影の際、通りがかりの車の車内から「思いっきり『アホを見る』視線」を
浴びせられました。(笑)
上へ戻る
 
No.3254: Re: んで 
HN:  とし  2011/09/12 22:57:14  
 げんごろう  
フォッサマグナさんこんばんは
シマヘビに咬まれた翌日に本能的に捕まえたんですか・・・・。凄すぎます。
ポコポコ池、ホンゲンが周りに全然いない所に住んでいますので、本当にうらやましい限りです。
数が減っていないと良いですね。
上へ戻る
 
No.3255: Re: んで 
HN:  スピリット  2011/09/12 23:13:32  
 ゲンゴロウ  
kiraku0979583969
フォッサさん、秋の探査、私が尻に火を着けてしまったかな(^^)v

私は秋の大遠征2回もしちゃって、、、大発見みたいのはないけど、失われた楽園など
知りたくなかったことや、タガメは、僅かな時期の差によって生息数が大きく変わることを
実態を見て学びました(^_-)
また、野生のホンゲンの移動など水生昆虫の謎解きはまだまだ続きそうです。。。

たまにはタガメを貼ろうかと思ったけど、ヒメフチが羽化土出ラッシュなので、ヒメフチに
します。
上へ戻る
 
No.3256: Re: Re: んで 
HN:  フォッサマグナ  2011/09/13 06:27:17  
 げんごろう  
としさん、スピリットさん、こんにちは。

ヘビについては、何と言うか「見たら無意識に捕まえに行ってしまう」本能が子供の頃から
しみ付いている感じです。
何故そうなったのかは全くの不明なのですが。(苦笑)

正直、毒無しでも噛まれりゃそれなりに痛い(爆)ので、やられないよう攻撃方法を
考えるのですが、一昨日のシマちゃんのようにいきなり反撃されるとどうにもなりません。
まあそれでも多少血がぽたぽたする程度なので、個人的にはアブとかブヨ、ハチに
刺されるよりヘビに噛まれる方が数段ましかと思っております。
その後腫れる訳でも痒くなる訳でもないので。

で、ぽこ池探索ですが、意外に確認数が少なく、前段でも記しましたように若干の不安を
感じたりしています。
近隣田圃の堀上の水抜きも若干早いような印象で「むむむ?」と言った感じ。
まあ水抜いていてもそれまでに上陸完了していれば、この後羽化する連中も土中からの
這い出し後、即飛行すればぽこ池までは移動出来るので問題は無いかな、とかも考えて
おりますが。
自家繁殖の連中の例で考えても、進水前にいきなり「飛行」しようとするパターンも
多いですし。

月末あたり再度訪問予定です。

しかし・・・・・

生息地新発見も久しくないなぁ。(^^;;;
昨日もぽこ池への途上、以前から狙っていた池に初めてトラップ放り込んだのですが、
「モツゴがうじゃうじゃ(大苦笑)」でした。
環境的には絶対ホンゲン居ると思うのだけど。

まあモツゴうじゃうじゃを近隣で発見できたのも違う側面では大収穫で、来年の幼虫繁殖
ライギョやらナマズやらのバカ肉食魚・タガメの餌確保場所が増え、怪しくほくそ笑んで
います。
上へ戻る
 
No.3259: Re: Re: Re: んで 
HN:  しん  2011/09/14 09:37:06  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナさん、おはようございます。
通りがかりの人から視線を浴びるのはどこでも共通のようですね笑
私も蛇を見ると、本能的に 踏む→首根っこ掴む の動作をしてしまいます。蛇はなんとも捕獲欲が駆り立てられてしまう生き物です笑
ぽこぽこ池の次の報告も楽しみにしています。

スピリットさん、おはようございます。
ヒメフチの報告ありがとうございます。私も羽化させたかったのですが、今年はもう無理そうなので来年に持ち越しです…。2年目でもしっかり生んでくれると良いのですが。
やはり外に出ると毎回勉強になることが多くて楽しいですね。
P.S. 奄美大島にてサナエトンボ系のヤゴを捕獲したのですが、何かわからないのでとりあえず飼育中です笑。


今度は明日から沖縄に旅立つ予定なのですが、台風が近づいていてマズい…。沖縄本島に行くときは晴れ間を見たことがほとんどないです。でも必ず成果を出してきます。ヒメフチとリュウキュウオオイチ必ずとっちゃる!
上へ戻る
 
総スレッド数= 3544 / アクセス数= 269388
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
2010.05 this board was made of soulBBS
 
 
    
 
 
トピックリンクロゴ
 
 
 
 
 
 
 
recommendation
recommendation

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS!

開設マークロゴ