泳げ飛べ歩け! - おきらく掲示板 (せんもん掲示板はコチラ

'10.05リニューアルされました。ルールブックガイドブックをお読みの上ご利用ください。
新規投稿
 
総スレッド数= 3544 / アクセス数= 274273
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28[29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
No.2237: bbs2 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/22 09:52:58  
 マルガタゲンゴロウ 
何処から入ってきたんだろう・・・・・
何か「笑ってしまいました」。
 
No.2199: 新ホンゲン池周辺捜索 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/17 21:26:06  
 ゲンゴロウ 
フォッサマグナ
みなさん、こんばんは。

本日も暇暇おやじです。
で、なんで毎日のように暇暇なのか? 疑問にお思いの方もいらっしゃるかと
思うので、

現在、夏の仕事にあぶれ「失業中」です。(苦笑)
げんごろ他の世話がなければ山に入ってもいいのですが・・・・・

只今回答待ちが一社、もし決まったら書き込みが激減するかと思われます。(笑)

閑話休題。

朝からの好天に誘われ新ホンゲン池周辺探ってきました。

ゲンゴロウ生息確認には至りませんでしたが、気持ちの良さげな湿地、怪しげな池を発見です。

アプローチはこんな道です。(^^;;;
No.2200: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/17 21:27:44  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナ
その先に広がる湿地。
カエルがげこげこ鳴いておりましたが、明確な水場は発見出来ず、でした。
上へ戻る
 
No.2201: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/17 21:31:00  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナ
そしてとてつもない山奥にひそむ怪しげな池。
で~~~っかいコイとフナしか居ない様子でした。
やや遠景ですがそのまま載せます、と言うか、ここがホンゲンの宝庫だとしても
絶対に誰にも判りません、もしこの写真で辿り着けたらビール奢ってもいいかも。(爆)
上へ戻る
 
No.2202: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/21 02:07:33  
 そーるわん  
フォッサさん
遅ればせました。もう本当にすいません。
でもこの1~2日ご登場されていないところをみると、お仕事決定でしょうか。
書き込みが激減したら、寂しくなってしまいます。

でも書き込みが減ってしまったとしても、やっぱり決定だといいですね。
ひとり葛藤の末、なんとかそう思いいたります。
上へ戻る
 
No.2154: 経過報告 
HN:    2009/06/15 10:55:58  
 げんごろう幼虫 
3令@3匹、
2令@10匹、
1令@41匹(うち加齢待ち7匹)
というところで、孵化ラッシュ(?)も
いよいよ終息した模様です。

昨夜、1令から2令への加齢が3匹、
加齢待ちが7匹というところです。
水温22~24度で無加温飼育、
2令から3令へかけては概ね、
10日前後で加齢する感じです。

300匹の餌小魚も、いよいよ尽きて、
次の到着は木曜日、加齢間近で拒食中の
幼虫たちの分を除いても、60匹ほどの
小魚を近所のホームセンターで
用立てて来なくてはなりません。

毎朝、餌の残滓をコマメに取り除けば、
水の汚れはあまり目立たず。
脂が浮いた様な、膜を張った様な汚れが
目立ち始めたら全水換える感じです。

1令への給餌は、小魚をピンセットで挟み、
弱らせて口元へ持っていくという
相変わらずの過保護ぶりですが、
多少、大きめのサカナでも、
抵抗に遭うことなく食べてくれるので、
手間は掛かりますが確実です。
様子を見て、半分ほど食べ残っていたら、
他の幼虫に処理させて、
餌の無駄遣いも省く様にしています。

2令以上になると、
食べ終わった魚はペラペラで、
ほとんど皮しか残りません。

種親は未だに産卵行動を続けているのですが、
ホテイアオイの変わりに、単に足場として、
入れておいたオオカナダモは、
茎が細過ぎるためか、茎内部へ産めない様で、
零れた卵が~7個ほど見られました。
可哀想なので、また新しく、
ホテイアオイを用意しようと考えています。
けれど、これ以上、幼虫の頭数が増えると、
捌ききれるかどうか....。
No.2155: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/15 21:40:16  
 そーるわん  
浄さん
50もとうとう超えたのですか。ものすごいラッシュですね、こういうのが本物のラッシュというのでしょうか。経験ありません。
毎朝、餌の残滓をコマメに取り除かれると書いていますが、加齢間近の7匹を除いて、40とかそれ以上の残滓を取り除かれているのですよね?
いったいどのくらいの時間を要するのでしょうか。そうとうなお手間をかけているのですか。

しかも1齢への介護サービス並みの親切設計。食べ残しは他の幼虫へのリサイクルにまわすというエコロジー。

驚愕です。
上へ戻る
 
No.2156: no_title 
HN:    2009/06/17 13:32:20  
 げんごろう  
浄
増減ありつつ、今日現在で52匹存命、
今週中には3令も上陸を始めそうな勢い、
加齢により、2令も続々と増えています。

今の住処は、2LDKのアパート、
1部屋を空室にしてあるため、
そこが現在、幼虫部屋と化しています。

出窓には、アカヒレを入れた浅めの衣装ケース、
水面に産卵済みの布袋葵を浮かべています。

更に、もう一つ高さのある衣装ケースに、
明日届く予定の餌用アカヒレ500匹を
迎え入れるための準備をしてあります。

床一面、壁沿いにズラリとタッパーを並べ、
1令、脱皮間近の1令、脱皮間近の2令、
2令、3令ステージごとに管理しています。

眠る前に1時間ほど、個別に給餌を行い、
朝は6時に起きて、食べ残しの処理と、
汚れている場合の水換えに1時間半くらい
費やしています。
(8時10分には家を出ます。)

1令は、どうやら、大きな餌を与えると、
満腹で死んでしまうような印象を受けます。
(他種の水生昆虫について、何かの本で、
 そういった事例を読んだことがあります)
それでも、1日1尾ずつ、アカヒレを与えて居ます。

脱皮が近づいて拒食している個体は、
体色の変化、大アゴの先の濃色化、
活動の不活発化などのほか、
夜間に餌を求めて動き回っているか否か
も判断基準としつつ、じっと動かないモノにも
念のため、餌をチラつかせてみています。
威嚇するだけで、食いつかない場合は、
すぐに諦めて、別の個体へ餌を回しています。

脱皮直後の個体にも、
落ち着いた頃合いを見計らって、
餌を与えていますが、身体が固まるまでは、
餌を摂ろうとしない様です。

脱皮不全による死亡は、突然死と比べて、
少ない様に感じています。

という感じで、熟練者の方々には、
存知のことばかりかと思いますが、
日々、観察を怠らず、こまめに
世話を続けているので、
近頃は多少、寝不足気味です。
上へ戻る
 
No.2157: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/21 02:02:23  
 そーるわん  
浄さん
幼虫の世話にかける時間、相当ですね。朝1時間半、夜1時間で1日2時間半ですか。
丁寧さと、かかすことのない根気に脱帽します。

初陣がどんと上陸してくれればいいですね。

> 1令は、どうやら、大きな餌を与えると、
そうなのですか、これはついついやってしまいそうな気がしますが、気をつけないと怖いですね。

> 夜間に餌を求めて動き回っているか否か
このあたりにも丁寧さが伝わってくるようです。浄さんのところのマルコ幼虫は、上陸時の失敗がなさそうですね。

体調だけはくれぐれもお大事にしてくださいませ。
上へ戻る
 
No.2182: 水生昆虫ヤゴ 
HN:  スピリット  2009/06/17 00:02:44  
 ゲンゴロウ 
スピリット
そーるわんさん、皆さん、こんばんは。

フォッサさんの1917でヤゴ話題が出た勢いで、書き込みします。
写真の抜け殻は、全て私が自己研究で育てて羽化したもので、おそらく5年分位
だったと思います。まだまだありますが、自分がこれぞと興味を持って飼育した代表的な物だけ成形して保管してました。
トンボ・ヤゴを専門やってる人ならこれくらいの数はどうってことないかもしれません。今思えば、これらを育てるために、どれだけの時間と手間、犠牲があったことか~・・・。
皆さん、ゲンゴラーだからフィールドに行けばヤゴとは切っても切れない仲だと思います。ゲンに会えなくても、必ずヤゴには会うのでは?餌としても利用してると思いますし。

1917の続きになりますが、ヤゴの同定って、種類も多いし類似種がかなりあるので難しいと思います。しかし、下記のことを整理して同定すれば近道です。

①生息環境:止水性/流水性、大きな水域/小さな水域、植生、明るく開けた所/

日陰が多い、平野部/山間部、標高など、同定に欠かせない棲み分け条件です。

②ヤゴの色彩:生息環境によってばらつきがあり、色だけの判断は間違えのもと。

③ヤゴの即棘、背棘;特に類似種の見分けの際、形や数や長さで判定します。

④ヤゴの齢数に伴う大きさ:栄養状況や地域差もありますが、標準的なサイズがあります。

⑤採集時期と齢数;ヤゴの成長期間は種類によって異なり、カトリヤンマのように孵化から3ヶ月程度で羽化するもの、又はオニヤンマのように3年かかるものまで様々です。

⑥共存ヤゴの存在;クロギンとマルタンヤンマのコンビとか。オオルリとタカネのコンビとか。オニヤンマ、ミルンヤンマ、ヤマサナエのコンビみたいな。

同定方法の例として、

①個性的なヤゴの代表として。
 オニヤンマ、コオニヤンマ(サナエ類の仲間です)、オオヤマトンボ、
 コヤマトンボは皆さんご存じかと。

②ギンヤンマとクロスジギンヤンマの同定。
 下あごの先の形で見分けますが、慣れないとムリ。なので生息環境で同定します。 小さな植生豊かな水域で個体数がまとまって沢山見られるのがクロギンの特徴。

③マルタンヤンマとオオルリボシの若齢幼虫の同定。
 これは慣れないと、かなり難しいです。
 第9節即棘の長さがやや長い、頭部がやや大きめ、複眼に薄い縦スジ模様があるな どがマルタンの特徴。

まだまだいっぱいありすぎて書ききれないので、もうやめます。。。
今後同定でお困りの際は、お尋ね下さい。私のわかる範囲でお答えします。
けど、サナエ類とアカネ類は苦手ですので。

どうも、失礼しました。


No.2183: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/17 08:35:14  
 ゲンゴロウ  
スピリットさん、おはようございます。

いやー、凄いですね。
根がいい加減なわたしにはこのようなことは絶対出来ません。

タガメの初繁殖の際、各齢の抜け殻を残しておこうかなと考えたこともありましたが、2齢で諦めておりました。(笑)

ヤゴ同定のポイント、有難う御座います。
以降参考にさせて頂き、これまでの「あ、ヤゴさんね、はいごくろーさん」と
言った風の「網に入っては瞬間放流」ではなく、様々な方向から見て同定出来る
様にしたいと思います。
また、希少ヤゴを間違ってもゲンとかタガメの餌にしないようにも、良く確認
致します。(爆)

しかし、やはり、ただギンとクロスジの区分は困難なのですね。

ただ、イトトンボ系の同定は、わたしには永遠に無理なような気がします。
どう見ても全部一緒。(苦笑&情けない・・・・・)
上へ戻る
 
No.2184: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/21 02:01:15  
 そーるわん  
スピリットさん
抜け殻コレクションすごいですね。
しかもご自分で育てながらひとつずつ増やしていったのですね。
現地でヤゴを見たり、ひとから教えてもらったりしてもなかなか覚えられず、難しさからも少し敬遠していたのですが、最近はだいぶ愛着がわいてきました。

スレ違いですが、ヤゴの同定ありがとうございます。
続きはそちらでおって返信いたします(すいません)。
上へ戻る
 
No.2063: 空砲について 
HN:  しん  2009/06/09 01:05:34  
 ゲンゴロウ 
新しい書き込みが続く中、恐縮ながら飼育が行き詰まってしまったので書き込ませていただきます。

只今、ヒメフチトリゲンゴロウを60センチ水槽で2ペア飼育中なのですが、産卵をしてくれません。オモダカをかじりに齧る(もうかれこれ産卵痕らしいものは40個ほど)のですが、卵は一個も出てこない始末…

以前は混泳が良くないかもしれないというご指摘を頂き、ヒメフチ以外はすべて除いたのですがそれでも産んでくれません… 採集してきた頃の4月にまとめて7個ほど生んだのみでそのあとが全く続かず焦る日々が続いております。

空砲から実弾を産ませるきっかけ、また飼育下においての注意点などございましたらご指摘いただければ幸いです。皆様よろしくお願いします。


詳しい飼育環境
60センチ水槽に上部濾過、川砂を5~8センチほど敷き詰め、水草はカナダモやオモダカ、流木やバリスネリア(ネジレモ)を使用しており、グッピーやソードテール、ドジョウ、スジエビなどを混泳中で水深は20センチほどです。水替えは2週間に1回ほどのペースで行っています。
No.2064: no_title 
HN:    2009/06/09 12:13:30  
 げんごろう幼虫  
書籍に因れば、水温よりも日照時間
が影響しているといいます。

うち(新潟)では、マルコを2つがい飼育していますが、
夜間の水温22~24度、窓辺に置いているので、
夜明けから明るくなり、夜は私が眠る12時くらいまで、
灯りの影響を受けています。(但し、無加温)
それでも、まだ、産んでいますよ。

一時期、ホテイアオイを齧り捲りだったので、
2回転くらい、十分な量を交換しました。
水は、月に1回くらいしか換えていません。
ちなみに、マルコ4匹のほかは、モノアラガイ
くらいしか入っていません。

あまり参考には成らないでしょうが、
そんな感じです。
上へ戻る
 
No.2065: no_title 
HN:  しん  2009/06/10 00:22:23  
 ゲンゴロウ  
浄さんコメントありがとうございます。
昼はなるべく明るくし、夜もなるべく暗くしているので一応日照条件は整っていると思われるのですが・・・。一応噛んではありますし。

もしかしたら爆産する予兆なのかもしれないと思って気長に待つよう頑張ります。…気長に待つのは苦手ですが笑

それにしてもマルコとはうらやましいかぎりです!
上へ戻る
 
No.2066: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/11 00:34:39  
 そーるわん  
しんちゃん
もう僕はお祈りするような気持ちです。でもきっとだいじょうぶだよ。ドーン!

だって、まだ6月だよ?なんだか以前と比べて孵化や繁殖のご報告が早くなった気がしますが気のせいでしょうか。ここのところすごい方たちばっかりな気がします。
それにゲンゴロウ属って産んで休んでもう一回産むみたいな2毛作風味なところありませんか?

きっとこれから本番がきますよ。
上へ戻る
 
No.2067: no_title 
HN:  金太郎  2009/06/11 03:32:22  
 げんごろう幼虫  
夜分遅くにお邪魔しますw
我が家のナミも空砲連発です(T_T)
現在は23頭の2令が鬼のようにフナっ子をたいらげています。
毎週のようにエサ採りに出掛けていますがちょっと追いつかなくなってきました。
タガメの産卵も始まってもうすぐ孵化を迎えるので、この空白期間は正直助かってますが(^^;
それでも空白が長引くと、そろそろ次を産んでくれないかと焦ってしまいますね。
たしか一昨日あたりが大潮の満月だったのでちょっと期待してます。

ちなみに、ウチのナミゲン達は煮干やクリルなどの乾燥エサだと産卵成績が下がるみたいです。
モツゴやフナみたいな生エサの方が調子良いです。
今年はドジョウ(特大)をたいらげた直後に産卵開始しました。
こんな意見は参考になりますでしょうか?
上へ戻る
 
No.2068: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/12 00:02:05  
 そーるわん  
金太郎さん
金太郎さんもすでに20オーバーですか。
マントルを突き抜けてブラジルまで貫通したような置いてかれ感です。

大潮の満月ってなにか関係があるようなのですか?ウマが死にやすい(?)というのを聞いたことがありますが、なにか大きな力が働いているのでしょうか。
上へ戻る
 
No.2069: no_title 
HN:  金太郎  2009/06/13 01:09:36  
 げんごろう幼虫  
>そーるわんさん
満月や大潮の晩は生物の産卵や出産が多くなります。
理由は諸説諸々ありますが、地球にたいする月の引力の影響が強くなる事で何かしらの影響を受けるらしいです。
これは統計をみても数字がはっきりとしめしているそうです。
沢山の事例がありますが、良く聞くのは満月の夜は産婦人科は出産ラッシュで大忙しとか、イワシの大群が大潮の晩に浜辺に押し寄せて産卵するとかいったところでしょか。
その二つが重なったので何某の期待をもっていますw

ちなみに、新月の晩はよく人が死ぬなんて事もいわれますヽ(・_・;)ノ
これは迷信っぽいですけど(^^;
上へ戻る
 
No.2070: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/14 18:00:32  
 そーるわん  
金太郎さん
馬が死ぬのは満月ではなくて新月でしたか。しかも迷信。むかしよく読んでいた月刊ムーか何かのオカルト系雑誌で聞きかじったのが、変に混同してこぼれ出てしまいました。
でもちょっと調べていたら満月に馬が死ぬという説もあるみたいですね。おもしろ…えーと、馬はどうでもいいです。

カメも満月を好んで産卵するみたいですね。月と、特に女性はなにか強い関係みたいなものがありそうですし、ゲンゴロウが産んだとしても不思議なことではないかもしれませんね。

乾燥エサだと産卵成績がよく生エサの方が調子がよいというのもときどき聞きます。それを聞いてから僕も乾燥エサはやめたのですが、かといって生エサもなく、メインはほとんど冷凍シーフードミックスをチンして与えています。
なかなか難しいです。ガムシは産卵する前に大量に藻を食べるのですが(うちでは)、たぶんお尻から出す繊維質に利用しているからかなと想像がつくのですが、ゲンゴロウのメスは、というとさっぱりです。
産卵前から予行演習的に水草をかんで、それ自体が卵の成長を促進するのかなあとか、いろいろ想像してます。前はハードニングの有無かと思っていましたが、そんなことないようですし。こうして考えていると楽しいですね。
上へ戻る
 
No.2071: no_title 
HN:    2009/06/15 10:33:04  
 げんごろう  
なるほど、餌については、
あまり考えていませんでしたが、
繁殖への影響もありそうですね。

うちでは、冬眠明けから、ずっと、
冷凍赤虫(滅菌済)を与えています。
マルコ4匹で、1日1ブロック、
全部は食べきれないらしく、少し残ります。
食べ残しはスポイトで取り除いています。

以前は、秋口に、解凍された生白魚
を買ってきて、幾つもの小分けに
ラップで冷凍しておいて、それを
食べ残さない様に与えて居ました。


上へ戻る
 
No.2072: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/15 21:37:36  
 そーるわん  
冷凍赤虫ですか、僕もあげてみようかな。。
食べ残しもスポイトで取り除かれるのですね。
これは想像なのですが、浄さんの水槽の中にはプラナリアとかヨコエビとかサカマキガイとかカイミジンコとかコウキクサとか、そういう魑魅魍魎の類はいないのじゃないかと思います。
とてもきれいなイメージです。

なんといっても、やっぱり丁寧に飼われている方のところでゲンゴロウも安心して産むのではないかなと思いました。
上へ戻る
 
No.2073: no_title 
HN:  しん  2009/06/16 00:41:08  
 ゲンゴロウ  
スレを立てておきながら返信が遅れてしまい申し訳ありません…。

>金太郎さん
金太郎さんのおっしゃるように、ヒメフチは隔離飼育を行ってしばらく(数日ほど)するとオモダカを狂気したように噛み荒らしました。しかしその当時卵は全くなく…
餌は数日に1回基本的に生餌(自分で食べたナマズなどのアラ)を与えています。
しかし近ごろは滅多にかまなくなりました。その代りに?まれに付ける噛み痕に卵が見られるようになりウキウキしはじめました笑 孵化はまだまだですが産卵してくれたのでこれから今の管理状態で頑張ろうと思います。
(飼育状況:60cm水槽にヒメフチ2prと餌用ヤゴと流木とオモダカ2本)
また、大潮などの関係は全く考えたことがありませんでした!さまざまな生物潮の満ち引きや大潮などの影響があるのは非常に面白いですね。そういった研究が進むといいなぁと常日頃考えています笑


>そーるわんさん
確かに近年産卵報告が早くなったように感じます。最近二毛作の二期目が始まった気がするのでひそかにすごく期待しています笑。しかしコガタノはがむしゃらに噛んでます…。卵うんでいますがあまり生まれません。管理が悪いです。孵化日数がかかりすぎてやきもきしてしまいます。孵化日数が2週間も過ぎるとしんでしまったのではないかとよく思うようになりました…せっかちでゲンゴロウにプレッシャーをあたえているのかもしれません汗
乾燥餌と生餌によるゲンゴロウの体調の噂は初めて聞きました!ここの掲示板は毎回様々なジャンル(飼育、繁殖から採集、マナーなど)を学ぶことができるので本当に楽しく感じています。

>浄さん
冷凍赤虫は個人的にバラバラしてしまって食べにくそうとか考えてしまっていました。よくない先入観です。最近は人の意見やアドバイスなどを素直に聞くように心がけるようにしています。これからもアドバイスなどよろしくお願いします。

上へ戻る
 
No.2074: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/16 11:24:48  
 ゲンゴロウモドキ  
みなさんおはようございます、浄さんはじめまして。

冷凍アカムシですが、我が家では成虫達のメインディッシュとなっております。
同居人の魚・エビ類にも好評で、みなさんむしゃぶりついて喰ってます。
ホンゲンもやや団子状になったところを前足で掴みこみ、1本1本「うどん」を
食べるかの如く喰ってます、特段不自由そうな様子は感じられません。

愛用は某社の○とくアカムシと言う「最廉価品(笑)」。
数年間使っていますが、それが問題で何か起きたと言う記憶はありません。

ただ、唯一、シャープさんだけは冷凍アカムシ余りお気に召さない様子。
全くではないですが、殆ど食べません。
皆さんはシャープ成虫に関して、何を与えてらっしゃいますか?

ある方には、弱らせたミルワーム・生きたヌマエビ等々と、詳細にご指導頂き
現在、それを有り難く参考にさせて頂いておりますが、他の皆さんは何を与えて
らっしゃるのか、と言うことも感じご質問させて頂きました。

ご意見頂戴出来ましたら幸いです。
上へ戻る
 
No.2075: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/19 00:01:01  
 そーるわん  
浄さん、しんちゃん
> 乾燥エサだと産卵成績がよく生エサの方が調子がよいというのもときどき聞きます。
ですが、ちょっと記憶に自信なくなってきました。ときどき聞きます、ではなく、昔そういう話を聞いたことがある、に訂正させてください。
うちで餌を乾燥エサから生エサに変えたのはその話があったから、というのは間違いないのですが、うちの繁殖成績自体よくないですし、実際のところは疑問です。

僕も(活赤虫じゃなくて)冷凍赤虫の方はマルガタやズマメの幼虫のつなぎですごくお世話になってます。
成虫にもときどきあげるのですが、浄さんやみなさんのような丁寧なアフターケアが下手なので(めんどくさがりなのです)、どうも汚れやすくて最近はあんまり使ってませんでした。
> 冷凍赤虫は個人的にバラバラしてしまって食べにくそうとか考えてしまっていました。よくない先入観です。
僕もおんなじです。また使いたいです。

フォッサさん
うどんですかwたしかにそんなふうに見えますね。ちゃんと手を添えて、うどんを味わってますね。
シャープの成虫は僕もよく分からないです。分からないことだらけで、いまだトラウマ的存在です。。
上へ戻る
 
No.2180: 無題 
HN:  ポケット  2009/06/16 07:52:24  
 コシマゲンゴロウ 
遅れてすいません。20万ヒットおめでとうございます。
これからも楽しい観察記や、きれいな写真などを楽しみにしています。
目指せ50万ヒット!!
No.2181: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/18 23:59:32  
 そーるわん  
ポケットさんおひさしぶりです。アトホシやられてた方ですよね。
せっかくのお礼メッセージにこの遅レス。ほんとにすみません。でもありがとうございます。
目指すぞ50万ヒッティング!!

ありがとうございます!
上へ戻る
 
No.2189: 幼虫部屋 
HN:    2009/06/17 13:37:56  
 げんごろう 
浄
種親のプラケと、孵化用タッパー
No.2190: no_title 
HN:    2009/06/17 14:02:57  
 げんごろう  
浄
アカヒレ保持&幼虫孵化用衣装ケース。
(出窓に設置してあります。)
上へ戻る
 
No.2191: no_title 
HN:    2009/06/17 14:05:07  
 げんごろう  
浄
メダカ40匹&アカヒレ500匹保持用衣装ケース
(窓辺の日当たりの良い床面に設置)
上へ戻る
 
No.2192: no_title 
HN:    2009/06/17 14:09:04  
 げんごろう  
浄
2令軍団
次の脱皮までの目安とするために、
脱皮した日付を付加して管理しています。
上へ戻る
 
No.2193: no_title 
HN:    2009/06/17 14:11:30  
 げんごろう  
浄
脱皮前(拒食中)の1令軍団

給餌の際の手間を省くため、
拒食期に入ったら置き場所を変えています。
上へ戻る
 
No.2194: no_title 
HN:    2009/06/17 14:13:59  
 げんごろう  
浄
孵化後、間もない1令軍団

大きい餌には躊躇することがあるので、
主に、小さい魚を与えています。
タッパーの中には、水草の葉1枚を
浮かべてあるだけで、水深は、
底に付いた幼虫が尾を伸ばして
ギリギリ水面に届く程度です。
上へ戻る
 
No.2195: no_title 
HN:    2009/06/17 14:17:20  
 げんごろう  
浄
順調に成長中の3令軍団

虎の小便よろしく、後ろの壁にまで、
糞を放つので、背面にダンボールを置いて、
壁が汚れるのを防いでいます。
体長、体幅ともにメキメキと成長中、
3令へ上がってから明日で10日経つので、
そろそろ、ミニプラケに収納して、
上陸用のセッティングをしなくては。
上へ戻る
 
No.2196: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/17 22:21:15  
 げんごろう  
浄さん、こんばんは。

「恐れ入りました」と言うしかないです。

我が家も間もなくホンゲン続々孵化&タガメ孵化の予定なので、頑張りたいと
思います。
上へ戻る
 
No.2197: no_title 
HN:    2009/06/18 09:11:44  
 げんごろう  
フォッサマグナさん、こんにちは。

ホンゲン&タガメ「爆誕」
ともなると、その世話に掛かる
時間を考えて、少しばかり
先が思い遣られますでしょうか....。
それでも「嬉しい悲鳴」ですよね^^

大型ゲンゴロウの産卵~孵化は、
産卵床となる植物を手に入れる時期が
遅かったり、ホテイアオイを用いる
という手段を知らなかったりして、
繁殖に成功したのは、
30代に入ってからでした。
タガメも、捕獲した経験はありませんが、
購入したものを3度ほど飼育したこと
ならあります。しかし、産卵にまでは
漕ぎ着けたものの孵化には至りませんでした。

今では、こうして、みなさんの
経験や情報をネット上で
得ることが適いますから、
とても興味深く、そして、
大変、参考になっています。

今後とも、体力と予算、
そして自由になる時間の続く限り、
繁殖に勤しみたいと思います。

ちなみに、水生昆虫以外でも、
繁殖を狙っている虫に
「オオヒョウタンゴミムシ」があります。
(過去に1度失敗していますが...。)
水生と陸生の違いは在れど、
ゲンゴロウとは近縁の種なので、
幼虫のカタチなども、
似ているのではないかと想像しています。
(未だ、目にしたことはありませんが)
手元には「ホソヒョウタンゴミムシ」
3頭を有しているので、まずは、
その種を足掛かりに出来ればとも考えています。

今後とも、よろしくお願いします。
上へ戻る
 
No.2198: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/22 23:26:09  
 そーるわん  
浄さん
こんばんは。こんなに遅いレスで本当にすいません。
とっくに拝見しておりましたが、順番にレスしているうちにいつも力尽きておりました。すみませんm(_ _)m

まずは。
丁寧な飼育環境をお見せいただき、ありがとうございます。
これが件のヒメホテイ、ですか。なるほど普通のホテイアオイに比べるとこじんまりとして見えます。
1株あたりの浮き袋はホテイアオイより多いように見えますが、株分かれもしやすいのでしょうか。

想像していたよりはるかにかわいらしいですね~。

なんといっても。

部屋の角じゅうを埋めて、強いひとのオセロみたいになってる飼育容器がものすごいです。
ひとつひとつに管理シートを敷いて、これなら成長記もひとめで分かるのですねー。
しかも全部に幼虫がおぼれないように小さな水草がはいっていて、これなら幼虫も安心ですね。

本当にすごいです。はたして自分も同じように幼虫に恵まれたとき、これだけのことができるかと考えました。
考えるまでもなかったですが、これなら共食いやエサ忘れや上陸時期を見逃したりも減って、たくさんの新成虫に恵まれること間違いないですね!

とても参考になります。ヒメホテイ、僕も使ってみたいです。

ヒョウタンゴミムシ。知りませんでしたが、コクワガタに似ているんですね。名前、これでいいんですか。あんまりだなあと思うのですが。。
上へ戻る
 
No.2091: めちゃくちゃ不幸な奴 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/11 21:00:07  
 げんごろう幼虫 
みなさんこんばんは。

管理人様のご許可も頂けたかと思い、またまたちゃりんこ山走行時の出来事報告です。

本日はロードレーサーにて、林道とはいえ舗装されている山道を登り下りしていたの
ですが、ある地点で「ぺっしゃんこのモグラ」を発見。

その林道、前述のように簡易舗装されているとは言え所詮は深い山の中、めったに
車なんぞ通りません、何と言うか通過車両が日に数台と言ったところです。

しかし、その「日に数回の車」に何故轢かれてしまうのか、哀れなモグラ。

ど急坂をちんたら登っている最中に発見したので、通過しながらもしみじみ眺め、
モグラくんの不幸に思いを馳せてしまいました。
No.2092: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/12 00:08:04  
 そーるわん  
フォッサさん
許可なんてとんでもありません。
ぺしゃんこのモグラですか。前回の、道なりに逃げるキツネ同様、このモグラもまっすぐ律儀に道を沿って移動していたのでしょうか。

フォッサさんのフィールドにはまったくあてはまらないと思いますが、ちょっと調べてみたらタヌキ、イタチ、キツネ、ウサギなどの野生動物の輪禍は年間2万件を超えるのだそうですね。
イヌネコまで含めたら膨大です。
http://www.dc.ogb.go.jp/hokkoku/ecoroad/kani_tonneru.html
こういうのもう少し増えるといいですね。子供の情操教育のためにもよさそうですし。
でもモグラは逆に快適すぎて居座っちゃったりして。
上へ戻る
 
No.2093: no_title 
HN:  スピリット  2009/06/12 00:12:53  
 ゲンゴロウ  
フォッサマグナさん、ご苦労さまです。
不幸なモグラくんですね。。。
私も時々ですが山岳地の奥地に入りますが、自然地帯(もののけの地か?)って何だか心細くなってきませんか?やはり時々動物の死体や骨を見かけますよね。そして、まさかの事態に備え、多少緊張もします。今ここでクマに遭遇したらどうしようとか考えちゃいます。猿やシカなんか普通に出てくるし、野生動物たちの鳴き声は、人間の来る所じゃない!出て行け!と言っているようにも感じます。

それはそうと、先日はなぜか餌採集に恵まれず、小物ばかりでしかも少数しか採れずでした。今日もまた3齢に脱皮した幼虫が2匹増え、ストックが心配。。。
そろそろ例年通り、ヒメダカや小型餌金魚を買ってこようかな~。
ホンゲン幼虫は大飯食いで、贅沢に好き嫌いまであって困ったもんですね(オタマを食べない・・・(怒)
餌に関しても、やはり時間と手間、経費を考えると、採集より買った方が安いと言う結論に達しますね。。。

話は変わりますが、
人によって、昆虫を生理的に受け入れられないのか、気持ちが悪いと言う方が多いですよね。今日新成虫のコゲンモを水槽に移す際、手にしてて感じたのですが、ひっくり返して腹部だけ見てると、ゴキブリにそっくりです(笑)
ちょうど大きさ的にも、褐色がかった黒光り的にも。。。
以前、友達の奥さんが、ゴキブリが泳いでる~やだーキモイと言ってたのが妙に脳裏に残っていて、今日はほんとだ~ん~これ似てるわ。とマジマジ見てしまいました。

数年前の話、ある昆虫館で外国のでかいゴキブリの標本が壁に掛かってて、私もその近くで直視できないほどだったので、気持悪う~と一言言ったら、隣にいた昆虫館のスタッフが、ゴキが気持ち悪いと言う感情は、人間が勝手に思い描き、思い込みに過ぎないと怖い顔して教えてくれました。あと、カブトムシは良くて、なぜゴキはダメなんだと、どちらも同じ昆虫ですよと・・・熱の入った教えでしたが、生理的な問題は仕方がないんじゃない?私は素直に聞き入れ、うなずいてましたが、普通の人じゃどうかな~。。。と、どうでもいいことばかり、失礼しました。

上へ戻る
 
No.2094: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/12 23:47:15  
 げんごろう幼虫  
スピリットさん。こんばんは。

人気の無い山奥探検時はやはり何か独特の雰囲気がありますね。
単純に山が浅い深いではなく、人気の有無が大きくその感覚に影響するような
気がします。
自分でも書きましたが、確かに熊さんにだけは遭いたくないですね。
あと避けたいのはマムシとスズメバチ。

昨日は山越えの廃道を何とか抜けられないか頑張りましたが、残り500m程が
どうにもこうにも進めない状況で、致し方なく20㎞程迂回せざるを得ない羽目に。
ま、そのおかげでキツネに会えたのかも知れませんが。

あと「気持ち悪い」と言う感覚、大昔何かのテレビで見ましたが、後天的なもの
だと言う話だったように思います。

ちなみに私的には、毛虫・芋虫・青虫系、ゴキ全般が駄目です。
(他にも諸々ありますが・・・・・)
上へ戻る
 
No.2095: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/14 17:59:02  
 そーるわん  
スピリットさん
> やはり時間と手間、経費を考えると、採集より買った方が安いと言う結論に達しますね。。。
同感です。僕も近所にときどき探しに行くのですが、そんなときに限って思ったエサがとれなかったり、なんだかザリガニ池と化してしまっていたり、「ザリガニ捕っていいのは子供だけです!」とか言う不思議な管理人がいたり、いろいろ大変なことも多いですね。
幼虫のエサはやっぱり安定供給させたいので、そうするとどうしても買った方が簡単ということに僕も落ち着きます。
親切な店員さんもよくいて、なににあげるのかを話して相談すると、メダカや小赤の水槽の状態(薬浴中)とか次回の入荷日を教えてくれたり、助かることも多いです。

しかし「でかいゴキブリの標本」ですか。。ルリゴキが美麗種として雑誌に取り上げられてたり、どうにも理解が及びません。昆虫館のスタッフがどんなに丁寧に説明してくれても、やはり僕にもなかなか難しいことのように聞こえたと思います。


フォッサさん
北海道出身の方ってこっちのいわゆるイエゴキブリ(名前がもうひどいですね)って見たことないひと多いですよね。
そういうひとと話すと、見たことないし何が怖いのか分からない、という反応をよく見ます。実際そんなひとがリアルに直面したときにどんなリアクションをとるのかは大変興味深いところですが、そう考えるとやっぱりあの気持ち悪い感情は経験で蓄積されていくような後天的なものなのかなあ、などと思いました。

フォッサさんにも苦手な虫ってあるのですか。。。そういう印象なかったので驚きです。
上へ戻る
 
No.2096: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/15 11:06:39  
 げんごろう  
フォッサマグナ
そーるわんさん、こんにちは。

相変わらず暇暇おやじ継続中です。(笑)

>北海道出身の方ってこっちのいわゆるイエゴキブリ(名前がもうひどいですね)って見たことないひと多いですよね。

 うちの近辺も基本的には居ません、個人的は涙出そうな位嬉しく感じてます。
 やはり寒い所では冬を越せないのでしょうね。
 ただ大規模な施設等には居るらしいと言う話を聞いたことがあります。

>フォッサさんにも苦手な虫ってあるのですか。。。そういう印象なかったので驚きです。

 えー、意外に思われるかも知れませんがむちゃくちゃ多いです。
 最近は大分慣らされましたがガム幼虫、結構辛いものがあります。
 これまた慣らされつつありますが、蛭も微妙。
 前述の通り蝶・蛾系の幼虫については全くと言っていいほど駄目。
 わたしにとっては核兵器以上の効力を発揮すると言っても過言ではありません。

 なので池脇・田んぼ脇の雑草地帯突入時には、異常な緊張感を強いられる
 ことが多々。
 まあこれも大分慣れましたが、急にでか気持ち悪いのが眼前に現れたりすると
 総毛立ちます。
 あげく知らない間に衣服についていようもんなら・・・・・
 「あんぎゃぁぁぁ~~~っ!!!!!」と言う雄叫びを上げること必至です。

それはさておき、昨日、ホンゲン池新発見から帰宅し、庭の雑草刈りやってたら
あの憎っくき「ブヨ」にやられました。
なので現在左腕パンパンです。たまりません。
あー、痛痒い~~~。 
上へ戻る
 
No.2097: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/15 21:41:18  
 そーるわん  
こんにちは、自由と栄光のフリーウェイで人生の醍醐味を堪能中、ということですね(笑)
びしびし伝わってまいります。

僕は寒いの苦手ですが、それだけでも好きになる価値があると思いました。あれからトイレ行くのになんだか構えるようになってしまいました。

ガム幼虫だめなのですか。。でも芋虫系苦手だとおっしゃるということは、やっぱりそうなのでしょうね、分かる気がします。

ガムシの幼虫もきゅっとか言いますよね。縮こまりながらキュッって。母性本能がこんこんとあふれて困ります。

ブヨは僕も同感です。なんだってあんなに痛くて痒がらせる必要があるのでしょうか。
ステロイド軟膏たくさん塗って、冷やして、お大事にしてくださいね。
上へ戻る
 
No.2098: no_title 
HN:  しん  2009/06/16 00:47:50  
 ゲンゴロウ  
>フォッサマグナさん
芋虫苦手派と聞いて、つい書き込みしてしまいました。
僕も非常に芋虫が苦手です。ゲンゴロウの幼虫は特別かわいいと思っていますが笑
最近はクワガタやカブトムシが可愛くみえなくなりました。普通です。
そして小さい頃にあんなにかわいがっていたアゲハの幼虫は不気味な生き物にしか見えません汗。なぜあんな吸盤のような足や臭いツノを!?と常々おもっています笑
スズメガの幼虫などをみたときはそれはもう身の毛もよだちます。採集は楽しいですが芋虫との接触が紙一重で怖いですね。

ゲンゴロウの幼虫の飼育についても、サシでの飼育は1度しかやったことがありません。不気味で触れませんでした。なぜか赤虫は平気なのですが笑
上へ戻る
 
No.2099: no_title 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/16 11:05:57  
 ガムシ  
しんさん、おはようございます。

そうですね、ガキの頃は結構平気だったような気もします。
アゲハ幼虫はわたしも飼っていた事があります、近所の家のミカンの木から
葉っぱぶっちぎって食わせてました。
(もと近所●●さん、今謝ります、ミカンの葉っぱやたらなくなってたのは
わたしのせいです、許してください(爆))
キャベツ畑に侵入し、モンシロチョウの幼虫とか見つけても平気だったのですが。

今は絶対無理です。想像するだけでも恐ろしい。
ギフチョウの繁殖している方とかいらっしゃいますが、わたしには信じられません。

正直、池の岸近く・堀上脇に奴らが大量に目視出来る場合には「諦める」ことも
あります。(根性ねーなぁ(情けない))
スズメガですか、最悪ですね。まさに身の毛もよだちます。

そういう根性なしのおっさんなのですが、何故かゴカイ・イソメ類等の海の釣り
餌系は全く平気です。
でも「ウミウシ・ナマコ系」は駄目。

人間の感覚ってほんとよく判りません。
わたし個人がよく判らないだけかも知れませんが。(大苦笑)



上へ戻る
 
No.2158: ホンゲン第1号孵化。 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/15 11:15:24  
 げんごろう幼虫 
フォッサマグナ
先月末から産卵継続中のホンゲン卵ですが、今朝第1号が孵化しておりました。
5/26に産卵確認したので丁度20日間。
気温が低いこともあり、もう少し掛かるかなと考えていたのですが。

タガメも6/7に産んでますのでもうそろそろの筈。

現在の餌ストックは、オタマそれなり・ミズムシ少々・ヤゴ少々・スジエビそれなり。
あっという間に底突くんだろうなぁ。

地獄への扉が開きつつあります。(笑)
(までも、「楽しい地獄」でもありますが。)
No.2159: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/15 21:43:04  
 そーるわん  
おめでとうございます!あれ、今期ホンゲン第1号なのでしたっけ?
すいません、頭のシナプスがあちこちで誤結合をおこしてます。

でもおめでとうございます!
上へ戻る
 
No.2110: 無題 
HN:  フォッサマグナ  2009/06/14 15:26:04  
 げんごろう幼虫 
管理人様。

ただ今「ホンゲン新生息地発見」を確定し(詳細は別途書き込ませて頂きます)
喜び帰宅して此処を覗かせて頂いたのですが・・・・・

当然管理人様はIPの特定可能かと判断致しますので、ま、DHCPだから基本的には
固定ではないし、INETカフェとかからのアクセスだと侵入可能ですが・・・・・

早めに侵入禁止とされることをお勧めさせて頂きたいかと思います。

ひょっとすると「ほんまもんの阿○」かも知れません。

他の皆さんもほぼ同様の感覚をお持ちではないでしょうか。

差し出がましいようですがご検討頂けましたら幸いです。
No.2111: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/14 16:36:54  
 そーるわん  
対応しました。それと今日の投稿は削除しました。結果的に、もっと早くそうするべきことになってしまい、残念です。hainoさん、スピリットさん、そしてフォッサマグナさんには労多く実りのない文章を書かせてしまいました。みなさんにも不快な思いをさせました。すみません。

みなさんへ
異なるIP等で再びアクセスすることがあっても、反応しないでスルーしてください。見つけ次第、追加の禁止措置と削除をおこないます。


しかしホンゲン新生息地発見ですか、期待できそうなポイントの事前の絞り込み、軽快なフットワーク、経験に裏打ちされた嗅覚、すべて備えていればこうもすぐに見つけられるものなのですね。おそれいります。
上へ戻る
 
No.2112: no_title 
HN:  スピリット  2009/06/14 18:01:01  
 ゲンゴロウ  
フォサマグナさん、そーるわんさん。

ご苦労さまです。私のレスなんぞどうってことないので、遠慮はいりません。
それより、生息地を守ることの方が100万倍重要と考えます。
わざわざ、削除承諾までして頂きありがとうございます。

このスレットの件じゃありませんが、ついでにここに書かせて下さいm(_ _)m
そーるわんさん、私の長男息子が今ちょうど中学生です。だから余計に気になるのですが、当板で最近の子供が幼稚で失礼な書き込みやマナーの悪さを見てて、もう許せない、人ごととも思えず、厳しい書き込みをしてしまいました。
自分の息子なら怒りの鉄拳をくれてるとこなんですけど。。。
でも他人の子ならどうでもいいとも思えず、適当にほっておいても、いずれ大人になり社会に出てきます。今のうちに善悪、正しい礼儀をしつけておかないと、非常識な大人になって、社会に適応できないと思うんです。
人は沢山失敗を経験して大人になりますが、失敗を是正しなければ同じ事を必ず繰り返します。
私は頑固なおっさんでちょうどだし、別に好かれる必要もないし、親や先生に叱られるより、他人に怒られる方が効き目があると思いました。
とは言え、場の空気を乱してしまう事にもなり、皆さんにも申し訳ないと思っています。そして、そーるわんさんのお返事からお気持ちは重々理解できております。
そんなことで、今後ともよろしくお願いします。
上へ戻る
 
No.2113: no_title 
HN:  そーるわん  2009/06/15 21:29:02  
 そーるわん  
スピリットさん
フォローありがとうございます。
そうなんですか、お子さんがもう中学生なんですね。
しかしいろんなひとがいますね。きっと直接会えば総じてみんないいひとなんだと信じたいですが。
僕だって若いころは目もあてられませんでした。きっと成長してきちんと社会性も身につけると思います。

スピリットさんのおかげです、僕もなんとかこうしてやりくりできているのは。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
総スレッド数= 3544 / アクセス数= 274273
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28[29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
2010.05 this board was made of soulBBS
 
 
    
 
 
トピックリンクロゴ
 
 
 
 
 
 
 
recommendation
recommendation

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS!

開設マークロゴ