泳げ飛べ歩け! - おきらく掲示板 (せんもん掲示板はコチラ

'10.05リニューアルされました。ルールブックガイドブックをお読みの上ご利用ください。
新規投稿
 
総スレッド数= 3546 / アクセス数= 365535
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45[46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
No.1226: カエルツボカビ症 
HN:  鴨川  2007/01/13 00:36:28  
 げんごろうもどき 
こんにちは、鴨川です。
やや遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。
新年早々物騒なことが起きたみたいです。カエルツボカビ症という世界中でカエルに猛威を振るっている病気がついに日本でも確認されました。
現在はまだ輸入された個体でしか発症は確認されていないものの、もしこれが野外に広まったら、日本の多くの両生類は絶滅の危きに晒される可能性が高いとのことです。
そうなってしまえば、オタマジャクシやカエルなどを重要な餌にしている水生昆虫も大きな打撃を受けることになるかと思います。今後もこのニュースをチェックしていこうと思います。
私の飼育個体の近況になりますが、シャープゲンゴロウモキ、エゾゲンゴロウモドキの両種の♀すべてに交尾栓がつきました。なんとか繁殖を成功したいです
また南米産巨大コオイムシの羽化に成功しました。新成虫の体長は45mmでした。羽化までに二十五度で三ヶ月ほどかかりました。
長文になってしまい申し訳ありません。




 

No.1227: Re: カエルツボカビ症 
HN:  そーるわん  2007/01/14 19:04:05  
 そーるわん  
鴨川さんこんばんは。今年もよろしくお願いいたします。

ツボカビ病、あちこちで話題になっていますね。人間でいうエイズのようなものなのでしょうか。いったん野外に伝播してしまうと根絶は不可能で、感染力も強く致死率80パーセントとも90パーセントとも言われているようですし、僕も心配です。

日本産爬虫両棲類学会が本件について、緊急自体宣言の声明を発表していますね。下記リンク貼っておくので、まだご存知ない方は見てみてください。分かりやすく書いてありますが、とってもおそろしいです。
http://zoo.zool.kyoto-u.ac.jp/herp/SEIMEI/tubokabi1.html" target="_blank">http://zoo.zool.kyoto-u.ac.jp/herp/SEIMEI/tubokabi1.html

どんなに危機感を広めても、無頓着なひとは無頓着かなと思いますし、本来的に人間は過ちを犯すものでしょう。スパッと輸出入制限とかされるといいのですが。。みんなで団結して、せめて両生類の飼育や購入は慎重にしていきましょう、未来のために。後手後手にならなければいいですね。

ゲンモの交尾栓おめでとうございます。また、南米産巨大コオイムシもおめでとうございます。45mm、おっきいですねー。気持ちちっちゃいタガメのオスくらいですか?

うちはドイツガムシがバタバタ落ちて危機的状況です。生き様がテキトーでメンドーになるという、ヒゲカビ病かもしれません。
上へ戻る
 
No.1228: Re: カエルツボカビ症 
HN:  鴨川  2007/01/14 22:27:06  
 げんごろうもどき  
こんばんは、鴨川です。
返信ありがとうございます。
カエルツボカビ症はやはり両生類の飼育に対して、大きな波紋を投げかけたようです。ですが、爬虫類両生類専門店では、カエルの検査をしたり飼育する上での注意点を啓蒙したりする動きが広まっております。またカエルツボカビ症の治療や野外への漏出防止に非常に熱心に取り組んでいられる獣医師さんもおられるようです。
私としましてはザリガニの時のように国がいきなり輸入及び飼育禁止をするといのは、あまりよくないことだと思います。
あくまで飼育者、シヨップ、輸入業者、などが個々で自制し生き物を飼育するという趣味が健全であるということを示するべきだと思います。
そしてもし国が外国産両生類の輸入及び飼育の禁止に踏み切ってしまったら、それは他の生き物、小動物、爬虫類、熱帯魚、昆虫、甲殻類、などの飼育にも、決してよい影響を及ぼすことはないと思います。
私自身、熱帯魚や外国産水生昆虫を飼育していますので、外来種や外来種がもたらす二次感染は決して他人事ではありません。
南米産巨大コオイムシですが、仰る通り大きさはやや小さめの♂のタガメです。しかしその姿は身も蓋もないほどコオイムシなので迫力はありますけど、あくまでコオイムシです。ただ頭部から背中にかけて白、光の加減によって銀色に見える太いラインが入っており格好いいです。また足にはカマドウマちっくな斑模様が入っており妹にはキモイと言われましたが、個人的には高ポイントです。しかし幼虫時代はすごくタガメちっくです。
ドイツガムシ、バタバタ落ちているとのこと、お気持お察しいたします。ドイツのガムシには日本の気候は暖かすぎるのでしょうか。
それでは最後になりますが、youtubeにアップしてありましたマルガタゲンゴロウの幼虫の動画を拝見しました。とてもよく泳ぐんですね。
長文になってしまい申し訳ありません。
上へ戻る
 
No.1229: Re: カエルツボカビ症 
HN:  そーるわん  2007/01/15 01:29:34  
 そーるわん  
鴨川さん、長文だなんてとんでもありません。こちらこそ書き込みありがとうございます。

無知をさらすようで恥ずかしいのですが、ふと思ったのは、個々で自制しながら健全な飼育規範を示せればいいのですが、すでにこの感染症は短期間のうちに広範囲の国に次々と感染しているようなので、はたしてそれでくいとめられるのだろうかということです。

なんでも、1998年のパナマでの確認から約10年で、今では北中南米、アフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、欧州とアッというまに伝播して、壊滅的な被害を招いているのですよね?

ザリガニのときの件は無学でちょっと分からなかったのですが、イリオモテヤマネコに野生化したイエネコからネコエイズが感染した経緯も少し似てるのかなあと思いました。一度流入してしまうと、それを根絶するのは・・・ですよね。

自然界に流出したらとりかえしのつかないことでしょうし、ここは一時的にでも輸出入をストップするのが効果的なのかなあと想像しました。

でもいろいろ調べてみると、こういう有事は前から想定されていて、鴨川さんのおっしゃるように迅速で具体的な対応もできているようですね。入手ルートを断とう!といったってそれこそ現実的ではないのかもしれず、やはり個人でできることは鴨川さんのおっしゃっていることにつきるのかもしれないとも思います。


南米産巨大コオイムシ、今度機会があったら写真見せてくださいませ。カマドウマな足も怖いもの見たさ的にドキドキします。卵しょってるところとかすごい存在感でしょうね!

マルガタゲンゴロウはもっと高齢期の動画も載せたかったのですが、今回はケチョンケチョンでした。
上へ戻る
 
No.1230: Re: カエルツボカビ症 
HN:  鴨川  2007/01/16 01:14:35  
 げんごろうもどき  
こんばん、鴨川です。
返信ありがとうございました。
前回の書き込みには、勢いに任せて書いてしまった部分もあり、まず先にそのことをお詫びいたします。
そーるわん様が仰られるように、確かに個人の自制だけではどうしても防げないこともあるかと思います。それにより何らかの規制が必要になるでしょう。例えば、特に逃げやすい種の輸入禁止や、輸入量自体を少なくするなど。
私もすべての規制に対して反対するわけではありません。ただ問題が起きたからといって、その時点すべてが禁止されることだけは避けて欲しいと思っています。国がそのような形で強権(誇張な表現ですが)を振るうのは、なんというか不吉な印象を受けます。
私としては、このような問題(飼育という個人の権利と生態系の保護の両立)の解決方法において白か黒の二者択一は早急すぎると思います。生き物を飼育する人は、普通の人より生き物を含めた生態系を知りまた愛しているのだと、私は信じています。だからこそ、その両立のための妥協点を粘り強く探すべきだと思います。幸いなことにカエルツボカビ症に関しては、高温に弱いことや消毒により死滅することが確認されており、近いうちに有効な対策が立てられるかもしれません。なんとか良い方向に転がってくれれば、と願っております。
ザリガニの時というのは、特定外来動物によってAstacus属やCherax属のザリガニ全種(ペットルートではヤビー、マロン、クーナック、ウチダザリガニなど様々なザリガニが販売されていました)の飼育等が禁止されたことです。特にウチダザリガニはザリガニの伝染病のキャリアーであり、ヨーロッパに移植された時には在来のザリガニに大きな打撃を与えました。ウチダザリガニが特外種に指定されたのも、ニホンザリガニへの感染を防ぐための措置だっと思います。そのため私の頭の中で今回のカエルツボカビ症とだぶってしまい、前回あのように書いてしまいました。
南米巨大コオイムシについてですが、残念ながら私はデジカメを持っていません。なんとか今年中には買おうと思います。写真が撮れた際には是非そーるわん様にお見せしたいと思います。卵ですがその体に比例して、やはり大きいです。
それでは最後になりますが、このような議論に付き合って頂いたこと本当に感謝いたします。

上へ戻る
 
No.1231: Re: カエルツボカビ症 
HN:  そーるわん  2007/01/17 23:48:29  
 そーるわん  
鴨川さん、こんばんは。

そうですね、問題が起きたら全面禁止は、また別の意味で危険かもしれませんね。ヤシャゲンのように、その貴重性から法律で保護されたものの、結果的にその法律が生態究明のための研究の妨げになっているという話も聞いたことがあります( 今は育てる会もあるし、そんなことないのかもしれませんけど )。

ただ、そもそもこれは僕の性格的なものの見方のせいかもしれませんが、飼育下で確認されたということは、すでに水面下で蔓延しているとみるのも大げさではないかなという気もします。こんなこと言うとヒンシュクかってしまうかもしれませんけど。

2005年の茨城県での鳥インフルエンザも一箇所みつかったらバタバタとあちこちで感染が確認されて、連日のように処分のニュースや養鶏業者の弁明なんかが報道されていたことも、つい比べて考えてしまう要因かもしれません。

でも鴨川さんのようなご意見を聞けると、そう悲観することもないのかなという気がします。また話を蒸し返すようでしたら、ごめんなさい。

ザリガニ、そういうことがあったのですね。知りませんでした。これからもぜひぜひお気軽にいろいろ書き込んでください。
上へ戻る
 
No.1224: あけましておめでとうございます 
HN:  大子のゲン  2007/01/11 17:02:36  
 ツブゲンゴロウ 
今年もチョビチョビ書き込ませてください
No.1225: Re: あけましておめでとう... 
HN:  そーるわん  2007/01/14 18:35:39  
 そーるわん  
はーい。よろしくどうぞです。
上へ戻る
 
No.1222: 賀正 
HN:  金太郎  2007/01/01 23:46:17  
 げんごろう 
明けましておめでとうございます。
昨年は色々とお世話になりましたが、本年も宜しくお願いいたします。
昨年はナミゲンの繁殖を狙いましたが上手くいかず人間の方が繁殖してしまいました(笑
12月21日に第二子の長女が誕生しました。
新しい家族を迎え静かな正月を過ごしております。
今年のナミゲンシーズンには落ち着いて繁殖に取り組めるかな~と思ってます。
それでは新しい年が皆さんにとっても良い年になりますように。

No.1223: Re: 賀正 
HN:  そーるわん  2007/01/02 11:54:58  
 そーるわん  
金太郎さん、あけましておめでとうございます!
長女お誕生おめでとうございます。それはそれはもう。2倍嬉しいですねー。

僕の今年の目標は、「前向き」です。
昨年は生活や仕事や人間関係にいろいろと変化がありました。全部が、振り返ればそういうタイミングだったのだなと思います。この変化をしっかりと自覚して、見失わないように前向きにやっていきたいです。

はい、もちろんゲンは変わらずやっていきます。増えたの減ったの言いながらまたみなさんとワイワイしていきたいです。みなさんの今年はどんな年ですか?
ぜひよいお年を。

本年もよろしくお願い致します。
上へ戻る
 
No.1220: あけましておめでとうございます!! 
HN:  サンダーバード2号  2007/01/01 21:36:58  
 げんごろう 
そーるわんさん、皆様、あけましておめでとうございます。今年は、ゲンゴの繁殖を秘かに考えてるサンダバです。皆様のご健勝をお祈りしております。今年もゲンゴの話題で盛り上がりましょう!!
No.1221: Re: あけましておめでとう... 
HN:  そーるわん  2007/01/02 11:37:11  
 そーるわん  
サンダバさん、あけましておめでとうございます。書き込みありがとうございます。ひょっとしたら今年は書き込みないのかと思って、不安でいました。
なにゲンあたりの繁殖をお考えですか?いい成果を報告しあいたいですねー。
今年もよろしくお願いします!
上へ戻る
 
No.1219: なるほど 
HN:  大子のゲン  2006/12/20 12:53:00  
 シマゲンゴロウ 
すいません。なんせPCにはズブの素人なもんですから・・・。これから「返信」使います~~。
 
No.1212: つぶ 
HN:  大子のゲン  2006/12/13 12:57:45  
 ツブゲンゴロウ 
ツブゲンなかなか面白そうですね。今度は注意深く網の中探して見ます。ツブも生息してるならしっかり調査してみようかと思いますです。
No.1213: Re: つぶ 
HN:  そーるわん  2006/12/14 00:00:56  
 そーるわん  
うん。かわいいよー。もしいたら持って帰って飼ってみてね。

ところでなんで毎度新規投稿??
上へ戻る
 
No.1214: Re: つぶ 
HN:  とうふ  2006/12/15 19:44:43  
 ゲンゴロウ  
>大子のゲンさん
新規を立ち上げるとかさばるので会話が続いてるなら「返信」
ボタンから投稿されるといいですよー。
上へ戻る
 
No.1210: またまた! 
HN:  大子のゲン  2006/12/02 16:58:59  
 ゲンゴロウ 
クロ、マルガタ、コシマ、シマ、ヒメあたりです。いつの日か
そーるわんさんと一緒に水生昆虫採りいきたいっす。はあ~水生昆虫っていいっすね~~~~~
No.1211: Re: またまた! 
HN:  そーるわん  2006/12/08 23:17:58  
 そーるわん  
いいですねー。研究楽しそうです。ツブもいいですよー。まだもし考慮の余地があるならぜひ~。
上へ戻る
 
No.1208: 再び! 
HN:  大子のゲン  2006/11/29 12:44:52  
 エサキン 
こんちわっす。また来ちゃいました。実は自分大学生なんですが研究テーマが小型のゲンゴロウ類に決定したんです。もう感無量って感じで思わず書き込んじゃいました。また来ますー。しつれいしました。
No.1209: Re: 再び! 
HN:  そーるわん  2006/11/29 21:12:26  
 そーるわん  
わわ。小型ゲンですか。ちっちゃいのは僕もどちらかといったらとっても好きなくちなのですが、ちっちゃいのはよくわからないくらいちっちゃいですねー。

なにゲンあたりをやるんですか?ツブゲンとかだと僕も興味深々です。がんばってくださいね。
上へ戻る
 
No.1206: はじめまして 
HN:  大子のゲン  2006/11/24 12:00:05  
 たがめ 
こんにちは。はじめてここを覗かせてもらいました。いや~すんごいとこですね。自分も水生昆虫イノチな人生を21年歩んでいます。これからチョクチョク書き込ませてくだせい
No.1207: Re: はじめまして 
HN:  そーるわん  2006/11/24 00:00:49  
 そーるわん  
大子のゲンさん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいました、このいちじるしくかたよったHPへ。おつかれさまです。水生昆虫イノチと聞いて、生き別れた兄弟に出会ったようなこの感無量はいったいなんでしょう。

ゲンゴロウの話題でドン引きされない世界を目指して、一緒に楽しく爽やかに語り倒していきましょう。ぜひまた書き込んでくださいね。

これからもよろしくお願いいたします。
上へ戻る
 
No.1193: わっかんないかな・・・・ 
HN:  あん♪  2006/11/08 23:32:25  
 げんごろう 
お久しぶりです。
yosiyuki soul-oneさんの活動が気になって
こんなとこにまで来ちゃいました。
相変わらず。。。。きもいです。
久々に見たせいか直視できない・・・・笑

こんな足跡ですいません
No.1194: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  そーるわん  2006/11/09 12:50:13  
 そーるわん  
わ!!あのあん♪さんですよね??
ギザひさでございます。

日本の中心岐阜で、自縛霊を弔いつづけて有余年、その後いかがお過ごしだったのでしょう。あの方もついに成仏して、ゲンゴロウへの思いは断ち切れたのでしょうか?あん♪さんの許可待ちですか?

僕こそあい変らずこんなですいません
上へ戻る
 
No.1195: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  がすぅ  2006/11/09 23:02:47  
 げんごろう  
こんばんわー。にせもんです。
>久々に見たせいか直視できない
そうでしょう、ヒゲムシの顔なんざ毎度見ててもそうですもん。

サンバF3第一号羽化りました。
少し空いて4~5日後から毎日2~3匹羽化する予定。。
F2も単発でぼちぼち出てます。多忙。
上へ戻る
 
No.1196: また聴きたいなぁって 
HN:  あん♪  2006/11/11 18:03:01  
 げんごろう  
いえいえ、彼が本気でやりたいと思えば 
あん♪の許可など意味ないです(^^)

覚えていただけていたなんて 感激です!

今思えば・・・ポコポコいう水槽
       ユラユラ揺れる水草
       その間を不格好に泳ぐ 深緑の生き物

みていてなんとなく癒されていた気がします。
無くなってみて ちょっと寂しかったり(笑

でも もう虫(?)が頭上から降ってくるのはごめんですね

ところでまだ活動されているんですよね?
HPが見つからなくて・・
前はここのリンクにあったのに・・・
上へ戻る
 
No.1197: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  ひろ  2006/11/11 21:06:56  
 げんごろう  
お久しぶりです。ひろです。
覚えてくれてますか??
上へ戻る
 
No.1198: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  そーるわん  2006/11/11 23:19:32  
 そーるわん  
そうでしたそうでした、頭から幼虫ふってきた事件ありましたねー。

たしか押入れ開けたら容器が倒れるかして、上から落ちてきたのですよね?んで、もし子供の上に落ちてくるようなことがあったら大変だ!という話になって、たしかその後ゲンゴロウとかゲン仲間に譲られて、「好き!スキ!ゲンゴロウ!!」が閉幕となったんじゃなかったでしたっけ??
違ってたらごめんなさい。

なつかしいなあ。

今は音楽やってないんです。そのうちまたやると思いますけど、まだ分かりません(^^;
でもyosiyuki soul-one 覚えていてくれたのですね。とっても嬉しいです~。

あん♪さんは今どうされてるんですか?
上へ戻る
 
No.1199: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  あん♪  2006/11/13 21:33:11  
 げんごろう  
そうですか 残念です。
新しいのあったら 買わせていただきたいなと思っていたので

あん♪は三十路も過ぎ早2年・・・
枯れていくのを待つばかりです

ひろさん 覚えてますよ 滋賀の方ですよね?
暗くなっていく公園で 怒りを抑えながら待っていたのを思い出します(笑
ひろさんも繁殖されてるんですか? 
くれぐれも虫など降らせぬように・・・・・

見つからないように この辺で・・・

また彼が顔出しましたら遊んでやってください(^^)




上へ戻る
 
No.1200: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  そーるわん  2006/11/15 12:37:48  
 そーるわん  
> また彼が顔出しましたら遊んでやってください(^^)
もちろんです。あん♪さんもぜひまた遊びにきてくださいね。
たぶんここはなくならないので。
上へ戻る
 
No.1201: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  ひろ  2006/11/15 22:06:15  
 げんごろう  
わぁ~違うかな!
谷口さんといっしょに息子と参加したひろです。
息子に娘さんがべったりで♪
今も毎年あの池に顔を出しています。
では、また~♪
上へ戻る
 
No.1202: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  かずぅ  2006/11/16 09:48:20  
 コシマゲンゴロウ  
人が仕事で留守にしてる間に、いつの間にこんな……しかもおもいっきし間違えてるし(汗
ひろさん、大変失礼いたしましたm(_ _)m ちゃんとどしかっときましたので、ご容赦しえください。
頭悪いです、うちの嫁。。。。
例の場所、また行きたいなぁ…と思いつつ仕事に追われる毎日です。また近況聞かせてくださいね。

ヒゲさん、
音楽、停止中なんです?早期復活を望みます。
ゲンゴロウ共々、応援してますよ~(^^)
上へ戻る
 
No.1203: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  そーるわん  2006/11/17 22:25:53  
 そーるわん  
うわっ。。思い出ってこわいですね。奥さんに対して強気なかずぅさんって、まるでイメージになかったげです。そんなでしたっけ?

音楽むかし買ってもらいましたねー。応援ありがとうございます。やめるやめないでいうとあれですけど、すべてのことはつながってると思うので、なにかのかたちでまた出てくると思います。いいことづくめです。へいへ~い。
上へ戻る
 
No.1204: また来ちゃいました 
HN:  あん♪  2006/11/17 22:29:53  
 げんごろう  
はい、叱られました・・・
ひろさん ごめんなさい
言われて記憶を辿れど ない・・・ゲンゴロウ採集の記憶
いろいろ同行しているはずなんだけど どれもこれも思い出せない
記憶から抹消してしまったのか・・・
もうアルツのようです(泣

先日 彼の誕生日だったのでケーキを作ってみました
ゲンゴロウ型のゲンゴロウケーキ
そんなアイデアが出たのもここにきたおかげ?
yosiyuki soul-oneさんのおかげですね(^^)
上へ戻る
 
No.1205: Re: わっかんないかな・・・・ 
HN:  ひろ  2006/11/18 22:36:42  
 げんごろう  
わぁ~、気にしないで下さい。
あん♪さん、さりげに良いとこありますね。

かずぅさん
新しい捕り方、発見しましたので、またいつかご一緒
しましょう(^^v
上へ戻る
 
総スレッド数= 3546 / アクセス数= 365535
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45[46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
2010.05 this board was made of soulBBS
 
 
    
 
 
トピックリンクロゴ
 
 
 
 
 
 
 
recommendation
recommendation

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS!

開設マークロゴ