泳げ飛べ歩け! - おきらく掲示板 (せんもん掲示板はコチラ

'10.05リニューアルされました。ルールブックガイドブックをお読みの上ご利用ください。
新規投稿
 
総スレッド数= 3546 / アクセス数= 337147
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15[16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
No.2860: タガメ 
HN:  スピリット  2010/08/19 22:42:12  
 たがめ 
kiraku0134475203
こんばんは。
僕がタガメの書き込みをするのは確か初めてだと・・・。

タガメの飼育経験は過去に数回ありますが、本気入ってなかったので
記録などはとても乏しいです。
今年はコゲンモ飼育で気候・環境的に限界を感じ、家でも絶滅危惧ですし、
ついでに趣向もありますが、とりあえず休止することにしました。
そこで穴埋めと言うか、その気になったと言うか、タガメの生態も深く学ぼう
と思いました。
とりあえず、予習と復習で友人から5齢幼虫を1匹譲って頂きました。

ゲンゴロウとはちょっと違った魅力でしょうかね。
これが絶滅危惧種でなければきっと興味が出なかったと思うのですが、
我が県では、既にタガメは絶滅しており見られません。
僕はフィールドの経験だけは豊富ですが、タガメの野生採集は一度も
経験がありません。去年も採集を試み、数カ所へ遠征探査しましたが
採れても採れなくてもどっちでもいいやと思っていたせいか、全く採れ
ませんでした。
でも今年は本気入れますから、必ずや野生個体を見つけてみせます。
No.2861: Re: タガメ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/20 06:53:00  
 たがめ  
kiraku0855044174
おはようございます。

うちの先行組の1匹、既に羽化前の「真っ赤っ赤」になって来ました。
今まで猛ダッシュで喰いついていたオタマも無視。

もう少しで飴色羽化姿が見れるかと。
3年もの・2年ものの先輩方が数匹☆となっているため、結果的に
こいつらの独房も既に確保済み。

来年は自家繁殖復活させますかね。
上へ戻る
 
No.2862: Re: タガメ 
HN:    2010/08/20 10:50:38  
 げんごろう  
昔、何度か、飼育した経験はありますが、
見事に繁殖とまでは至りませんでした...。
初めは、今から30年ほど前、
近所のペット店では、当時の価格で1500円、
なけなしの小遣いを叩いて買ったものの、
与えた餌の鮒が大き過ぎた所為なのか、
尾びれの一撃で敢え無く頓死...orz

2度目は、アルバイトで小遣いを稼げる
様になった年齢の頃、秋口に♀を1匹購入、
卵を零しましたが、当然、孵化せず。
最後は、脱走されてお終い...。
この当時、既に5千円ほどの値が付いていました。

3度目は、行きつけのペット店に頼み、
仕入れて貰った中から、自分でペアを見繕い購入。
知識量も増えていたので、繁殖のための
セッティングなども施しました。
♂が水面に波を起こして、♀を呼ぶ行動も
観察でましたし、産卵にまでは至りましたが、
「子殺し」によって壊滅。
未だ、雌による卵塊破壊がAERA誌上へ
発表される直前で、まさか、それが雌の
「習性」であるとは思いも因らなかったのです...。

その後は、幼虫を購入して来るも、
既に弱っていて育たなかったり、
(店での保管状態が悪いのを見ると、
つい連れてきてしまうのです)
殖やしたところで多数を管理
できそうになくて、現在に至るまで
一度も、繁殖できていません...。

また、タガメの幼虫は、
ゲンゴロウの幼虫に比べると、
有機的な水の汚れに弱いと聞きますので、
それが心配だったこともあります。

ちなみに、今期、マルコの幼虫を収めている
小型のタッパー内には小型の巻貝を数匹、
入れておくことで、水の汚れに伴う「膜」
が張ることを妨げています。
(巻貝が水面の裏を動き回ることと、
或る程度の食べ残しを食うことによって、
油膜が張らない様です。)
ただし、幼虫の脱皮直前には、
巻貝も容器内から取り除いてしまうので、
油膜が張ることを妨げられません。
まぁ、その時期は給餌もしないので、
それほど水も汚れやしませんけれど。
貝を入れて居なかった時は、毎朝、
ティッシュペーパーを1枚、水面へ
浮かべる様に這わせて汚れを吸着させ、
ピンセットや割り箸などで引き上げて、
捨てていました。ですが、限られた水量の
タッパー内から水が減ってしまうので、
継ぎ足すことだけは、忘れませんでした。
(一応、飼育水はバケツに入れておき、
塩素中和後、同じ室内で保管し、
温度合わせをしてあります。)

すみません、本題から逸れましたね^^;

私も、いつかは、天然(?)のタガメを
自分で採集してみたいと思っています。
また、繁殖にも挑みたいところです。

他にも、ゲンゴロウと近縁(?)の
オオヒョウタンゴミムシの採集~繁殖も、
自身の夢であります^皿^
上へ戻る
 
No.2863: Re: タガメ 
HN:  スピリット  2010/08/20 15:44:42  
 たがめ  
フォッサマグナさん、浄さん、早々にレス頂きありがとうございます。

フォサさん
羽化前の変色についてですが、これこそ実際に何年も飼育観察して
得られた貴重な知識ですね。。。
フォサさんの所ですと冬場、玄関でも相当低水温になりそうですが、
独房容器(笑)での水中越冬ですか?
私は上陸越冬をさせたことはないのですが、それも今後の課題でしてみようかな~
とか考えてます。しっかり冬眠させることが次年の産卵に影響するのでしょうか?
去年、冷暖施設で飼育してた1ペアーは、8個位しか産卵しませんでした。
確か全部孵化して、そのうち4匹を家に持ち帰り、私が育て全て成虫にしてお返し
しました。(まさに育ての親ってやつです)
残された施設の幼虫は、ことごとく全滅でした。

ゲンゴロウと比べると、上陸(蛹化)がないし期間的にも短いし、
簡単なんですけど。

浄さん
私も歴史だけは長いので。。。オヤジってことかな(笑)
今は変なおっさんかもしれませんが、子供の頃はかわいかったはず。
たぶん30年位前です、当時デパートの最上階にはたいていペット売場が
あって、水生昆虫を売ってました。そこで1000円で売られていたタガメ
を何度も親にねだって、最終的にはどうにか買ってもらいました。
母親は、まだ生きてるの?と早く臭い容器を片付けてほしかったのでしょう。
ずいぶん長生きしてた記憶があります。
同様にゲンゴロウやタイコウチなども売ってて100~200円でした。
これは小遣いで買える値段だったので、やはり買ってました。
そして今でも売られているアメザリ、当時100円位でした。
今は500円位しますね。

その頃からタガメって大人の女性には嫌われがちでしたね。
ところが今も昔も子供には大人気です(女の子も)。。。
時としてゲンゴロウより人気が高い時もあります。
上へ戻る
 
No.2864: Re: Re: タガメ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/20 21:54:58  
 たがめ  
スピリットさん、浄さん、みなさん、こんばんは。
えーっと、お父さん以外にも居た変人のおっさんです。(爆)

で、タガメ越冬ですが、うちの氷点下玄関&狭々独房でも全く平気です。
10月終わり頃になると、いつしか餌がそのまますいすい泳いだまんまになり
タガメ独特の待ち伏せポーズのまんま固まっているようになります。
極端な言い方をすると春までそのまんまです、殆ど蝋人形状態。

うちの場合では、大体4月下旬~5月上旬頃から固定状態解放と言うか、
関節溶解する感じです。
最初はヤマアカオタマとかくれてやっても結構どんくさい感じの捕食なのですが、
ウォームアップ完了後の5月半ばには、餌投入即瞬殺状態になる感じです。

そのうち独房からオス・メスそれぞれ引っ張り出し、適当な棒放り込んだ容器に
移すとあっという間に産卵します、ゲンさん達に比べればほんと産卵までは楽勝。
その後律儀なオスの卵塊保護を見ていると、「おとーさんって大変なんだなぁ」と
感慨に耽ってしまったりします。

んで、やっとの孵化をめでたく迎えた後は・・・・・・・

地獄の餌捕りが開幕します、はっきり言って気が狂いそうになります。
オタマの偉大さを再確認させて頂いたりします。
まあ割り切って、孵化したうちのそこそこ数を見捨てれば楽勝なのですが、
何となくそれも「・・・・・」と言う気持ちになるので。

最高記録は80位孵化して40弱羽化でした。
里子に出す先探すのにも気が狂いそうになりましたが。(爆)
上へ戻る
 
No.2865: Re: Re: Re: タガメ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/21 07:12:57  
 たがめ  
kiraku2006767865
おはようございます。

んでもって今見たら一気に羽化です。
多分メスで予想より小さい感じ。
やっぱドジョウ餌メインじゃ、オタマがつ喰わせ程育たないのかな。
上へ戻る
 
No.2866: Re: Re: Re: Re: タガメ 
HN:  スピリット  2010/08/21 13:42:06  
 たがめ  
フォッサさん、タガメのアドバイスありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
家の5齢も、尾部裏の形状から見てたぶんメスです。

いきなりゲン話題にチェンジですが、
家のホンゲンWD幼虫、3齢(後期)残り1匹となりました。
今年のゲンはたぶんこれが最後でしょう。(9月出の新成虫予定)
Last1は、1齢(採集)から飼育していて、
ここに来てタガメ5齢幼虫に餌が流れ、最後のガン食い餌が乏しく
なってきました。(やばい・・・)またくそ暑い中、餌集め~(汗)
上へ戻る
 
No.2867: Re: タガメ 
HN:  サンダーバード2号  2010/08/21 18:06:03  
 モンキマメゲンゴロウ  
こんばんは。広島のサンダバです。
>必ずや野生個体を見つけてみせます。
広島県でも絶滅危惧Ⅰ類のタガメですが,フィールドの情報はいくつか確認しています。面白い話では,田んぼの圃場整備中の作業員の方が,足元に大量のタガメを確認したというのを聞いたことがあります。圃場整備ですから,そこでのタガメは,ほぼ全滅したのではと思いますが,情報の主の方たちは,「いるところには,たくさんいる!」と言っておられます。残念ながらその地域が片道2時間半かかるところなので,ついつい片道1時間のナミゲン生息地に足が向いてしまいます。(ナミゲン発見までは,片道数時間の所でも情報があれば行っていたのがうそのようですが・・・)
>野生固体発見!の吉報を待っています。頑張って下さい。
上へ戻る
 
No.2869: Re: Re: タガメ 
HN:  スピリット  2010/08/22 10:33:01  
 たがめ  
サンダーバード2号さん。
コメントありがとうございます。
この趣に熱を入れ探検してる人は、たいていタガメよりナミゲンの方が
見つけるのが難しい、絶滅の危機も高いと言いますね。

でも私的には、野生の地でゲンゴロウと年中出会うので、タガメの方が
希少と感じてます。1回も採ったことないのだから当たり前ですけど。
でも生態を考えると微妙ですね。。。
タガメは、主に平野部・丘陵地に住み、高標高地帯では見られませんよね。
温暖な地域(東北より関西方面)に多いとも聞きます。
高水温好み、上陸蛹化する所がなくてもいい。
どちらかと言うと、人為的に汚染される可能性の高い地が多いです。
逆にゲンゴロウは、高標高でも寒冷地でも生息して行ける。
てことは、ゲンゴロウの方がやや有利のような気がします。
なぜ、我が県にはタガメがいないのか?
不思議で仕方ないのですが、1つは標高がやや高く、寒暖差が激し過ぎて適してない
のかも?年配の方々に話を聞くと、数十年前はいたけどそれほど多く見なかったと
言ってます。お隣県のフォッサさんの所も、寒冷地でやや標高が高い。
環境を見る限りでは信じられないけど、正式に絶滅となってますね。

ただ、他県から休日を利用して探検してる方にとっては、ゲンゴロウの生息地
を全て自己開拓で見つけるのはかなりハードルが高い(不可能に近い)
であろうと感じます。
その点、タガメが生息する地は、主に水田の隣接地だけに限られるから見つかり
やすいのかもしれません。

これは僕の経験や想像からそんなふうに感じてることです。
なので、今なら絶対見つけられると信じてがんばります。
ってことで、休日出勤の待機中、暇つぶしでした(笑)
上へ戻る
 
No.2876: Re: Re: Re: タガメ 
HN:  スピリット  2010/08/27 21:46:43  
 たがめ  
kiraku1801723651
今朝羽化して新成虫誕生です。
蛹期間がなくて、なんか物足りないと言うか・・・。
でも5齢から成虫への変化で巨大化、これは凄い。
でもゲンゴロウみたいに、どんなやつが出てくるかな~みたいな
楽しみがないですね。
上へ戻る
 
No.2877: Re: Re: Re: Re: タガメ 
HN:  そーるわん  2010/08/27 21:59:24  
 そーるわん  
おわーっ。やっぱりタガメはワルそうですね。
なんか色濃くないですか?たくましさがびしびし伝わってきます。

無事に羽化おめでとうございます!
上へ戻る
 
No.2878: Re: Re: Re: Re: タガメ 
HN:    2010/08/30 10:30:43  
 げんごろう  
わぁ~タガメもイイなぁ~。

外国産に比べ、国産のタガメは、
凶悪そうな”顔立ち”が、
特に、好きなんですよ。

採集を夢に見るというのは、
何も、比喩ばかりではなく、
実際、朝、目が覚めて、
あ~夢だったのか~....と、
ガッカリしたこともあります。

しかし、ペットショップで
売られていた水生昆虫の値段などを聞くと、
スピリットさんとは、年代的に近いことを
実感しますねぇ。
今や、ゲンゴロウも当時の5倍以上
の価格で取引される時代ですからねぇ。
タガメも4倍近く跳ね上がりましたねぇ。

昔、近未来の日本を描いた短編漫画の中で、
『幻の昆虫・タガメ発見!』というカタチで
タガメが扱われていたのを見たことがあります。
ゲンゴロウに比べれば、蛹化が不要な分、
コンクリートで囲われた環境でも、
条件さえ整えば生き抜いて行ける種なので、
強ち、その漫画も夢物語ではないと思いました。
上へ戻る
 
No.2873: 脱皮不全 
HN:  TTA  2010/08/23 22:36:27  
 げんごろう幼虫 
こんばんは。

うちの初のクロゲンゴロウが上陸しました。
しかし、上陸前に大磯に潜ろうとしたり、上陸させたのに
また水に戻ってしまったりとなかなか手こずりました。
レイアウト変えたら素直に潜ってくれましたが。

幼虫6匹いたんですが、4匹ほど脱皮不全っぽい死に方をしました。
白っぽくなって脱皮かなあと思ったんですが、どうも背中が割れない
ようでそのまま死んだのが3匹。脱皮直後に力尽きたように死んだのが
1匹。餌とかも同じ物ばかり与えていたので、その辺が良くないのかも。
しかし、ゲンゴロウの幼虫って、赤虫でも慣れるまではおびえるのに、
なぜか、自分と同じくらいの幼虫の死骸には躊躇なく食いつきますね。
本能的に餌と認識しているんでしょうか?一番危険な奴な気がしますが。
食欲落ちている時に一番よく食いつくんですよね。

最近のうちのゲンゴロウ状況としては、
ナミゲンゴロウが一匹今朝亡くなっていました。
また、今日会社の後輩がハイイロゲンゴロウをくれました。
会社で、「ゲンゴロウ、ゲンゴロウ」と騒いでいたら、
自宅側にたくさんいるからとってきましたと。
ナミゲンゴロウだけ飼うつもりが、気づいたら4種類も飼うことに。

東京で絶滅宣言がでたからなのか、デパートのペットショップの
ゲンゴロウが2980円になっていました。
春先同じ地域で違うデパートでは1200円だったんですけどね。
東京でいなくなったからと言って、すぐさま数の増減に影響
するわけでもないのに、なんか煽っているようで嫌ですね。
里山保全よりも、希少価値への注目の方が先に行ってしまうのが、
ちょっと悲しい。
 
No.2855: 勝手にシリーズ化しているような・・・・・ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/19 22:10:58  
 げんごろう 
kiraku0779247601
みなさんこんばんは。

本当に今年は豊作のようで、本日12蛇目捕獲です。
約1.5mのシマヘビとしては最大級。

アスファルト園路上でヤマアカを狙っていたところを捕獲。
構図としては、

「変なおっさんに睨まれた蛇に睨まれた蛙」

と言った感じ。
しかし、まじで蛇に睨まれた蛙と言うのは当らずしも遠からずの
ようで、狙われていたヤマアカ、幾らでも逃げれる状況なのに
「ぐっ!」と固まってました。
正義の味方(爆)の登場で敵が消えた後も、数秒経過してから
「ぴょんぴょん」と逃げた感じ。

んで折角のお食事を邪魔した罪悪感を微妙に感じ、一時飼育用の
ケースに入れるための拿捕後移動中、カナヘビやらアマガエル捕って
一緒に入れてやりました。
結果的に何が正義の味方だかよく判りません。(爆)

しかし、シマとしては異常に太い。
逆にシマの割りにあんま凶暴ではありませんでした。

土曜日に来るはずの「蛇好き?の変わったバイトねーちゃん」に見せて
(触らせて?)やったのち解放予定です。
No.2857: Re: 勝手にシリーズ化しているような・・・・・ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/19 22:13:13  
 げんごろう  
kiraku1725131884
半身図です。
上へ戻る
 
No.2858: Re: Re: 勝手にシリーズ化しているような・・・・・ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/19 22:14:17  
 げんごろう  
kiraku1630039189
ミヤマさんのねーちゃんも。
上へ戻る
 
No.2859: Re: Re: Re: 勝手にシリーズ化しているような・・・・・ 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/19 22:15:40  
 げんごろう  
kiraku0412156026
そして勤務時間内の50,000歩達成。
上へ戻る
 
No.2851: 遅れてきた子 
HN:    2010/08/18 15:33:36  
 げんごろう 
布袋葵を6株ほど、
ギュウギュウに詰めたプラケースに
雌だけを集めて、セットしてから数週間、
昨日、プラケを覗いてみたところ、
1令幼虫が1匹、孵化していました...。

そもそも「まだ、産むだろうか?」
と思ってセットしてみたものですが、
時期的に、ちょっと遅くないかなぁ?と。

取り敢えず、アカヒレを与えたところ、
今朝になってみると、なんだか1晩で、
急激に大きく育った様に感じました。

間もなく脱皮を果たそうという、
最後の2令を除いては、
3令ばかりと成ったので、
餌のサカナは大きめの物だけを
揃えていましたが、
またもや1令が孵化し始める
となると極小のアカヒレなども
準備しなくては成りません。

現在、F2(?)の数は、
羽化済み1匹、
上陸中・1匹、
3令幼虫・12匹、
2令→3令・1匹、
孵化子・1匹、
計16匹といったところです。

後続の幼虫が、どの程度、
生まれてくるのか、また、
どのくらいの数、生き残るのか、
落ち着くまでは旅行へも
出られそうにありません...orz
No.2852: Re: 遅れてきた子 
HN:  サンダーバード2号  2010/08/18 21:34:50  
 モンキマメゲンゴロウ  
浄さん,みなさん,お世話になります。
>サンダバさんも、上陸~羽化まで、巧く運ぶことを祈っています。
ありがとうございます。相変わらず上陸もうまくいかないままで,一度,全部を幼虫飼育水槽に戻してしまいました。昨日帰宅して幼虫飼育水槽を確認しました。いつのまにか共食いしていて,2令1頭,3令1頭になっていたのが,ついに3令1頭になってしまいました。餌のオタマも残りわずか。「やばい!!。」と思いつつ,上陸ケースへ強制移動。この子は,なぜだか上陸補助の足がかりの鉢底ネットの下にいつも潜っていました。「なにか上からの圧迫感が必要なのかな~。」と思いつつ,今日の午後,蛹化ができる深さのピート上に移動させて,上からネットをかぶせてみました。先程見てみると,何とか潜り込んでくれたようです!!勿論,初めての経験ですし,ピートの中を覗いてみることもできませんが,後はうまく成虫になってくれることを祈るばかりです。この掲示板の書き込みでいろいろな情報を得ることができたおかげと思っています。いや~これからがすごく楽しみです。何十日後にピカピカの新成虫が出てきてくれたら,累代飼育にもどんどんアタックできそうです。
上へ戻る
 
No.2853: Re: 遅れてきた子 
HN:  しん  2010/08/19 14:39:31  
 ゲンゴロウ  
浄さん、こんにちは。レスするのは久しぶりですね。

遅めの幼虫というのはなかなか心配してしまいますね笑
それでもF2世代も順調ということで羨ましいです。

我が家のヒメフチもF2世代で、なかなか世話ができていないのですがちょくちょく産卵してくれています。
卵を腐らせてしまったりとてんやわんやですが大学の研究室の机の上で飼育しています。

餌をなかなかあげられないせいで成長は遅めで、やっと最初の個体が2令に脱皮しそうです。最初の個体が上陸するのは9月初旬…今も卵を生んでいるので幼虫の世話は9月いっぱいまで続きそうです笑。

目標は低く、3prでいこうとおもいます…。
上へ戻る
 
No.2854: Re: Re: 遅れてきた子 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/19 21:52:56  
 げんごろう  
サンダーバード2号さん。
(「バージルさん」と御呼びしても宜しいでしょうか。(笑))

ホンゲン初土中潜行、おめでとうございます。
約1月後のぴかぴか新成虫這い出し時の喜びは数倍増かと思います。

ちなみに我が家ではサプライズクロゲンと採集ホンゲンの羽化ラッシュ。
今日出て来たホンゲンはどうにか40オーバーのそこそこ大物。
現在住県血統としては最大級で、1齢での採集以降のヤゴ漬けが効を奏し
たかと言う感じです。

では、無事羽化の吉報をお待ちしております。
上へ戻る
 
No.2843: 近況ご報告。 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/10 22:50:34  
 げんごろう蛹 
みなさんこんばんは。

我が家でも「サプライズクロゲン」の羽化が始まりました。
現在、上陸13匹中2匹が羽化。
まあ毎年の恒例では有るのですが。7/8に潜った奴が今だ蛹状態で
あるにも関わらず、7/10潜行くんが先に羽化。

虎の子ヒメフチは何と3齢7日目に上陸。
正直まさかこんなに早くとは思いもしなかったので、危うく溺死
させてしまうところでした、あー「危機一髪(苦笑)」。

相変らず、やはり、奴らの生態は???だらけ。

他方面では先日捕獲のタガメ幼虫が既に4匹が5齢に。
ここ最近の猛暑で積算温度が一気に上がり、急に成長度のブースト圧が
上った感じです。

先行のコゲンモ達は、近隣里子先に予定数の引越し完了。
隣県移動予定者は気温低下待ち、といった状況です。
(スピさん、いつ頃にしますか?)

何と言うか、恒例と言うか、夏のどたばた今だ継続中と言った現況です。
No.2847: Re: 近況ご報告。 
HN:    2010/08/11 12:56:31  
 げんごろう  
フォッサさん、こんにちは。

やはり、気温が上がると、
成長速度も早まる感じがしますね。

あとは、給餌量と成長速度も比例
するみたいで、特に、ゲンゴロウ
の幼虫では顕著な様ですね。

しかし、7日目で上陸とは、
驚くべき早さですよね!!

うちは、概ね12日を目途に、
上陸セットを準備しておいて、
餌食いが止まったら即座に、
容器を入れ変えています。

ゲンモなどの暑さに弱い種は、
飼育したことがないので、
苦労は、計り知れませんが、
「輸送事故」に遭ったことは
ありますので、心配な限りです。
上へ戻る
 
No.2848: Re: Re: 近況ご報告。 
HN:  スピリット  2010/08/11 15:25:56  
 げんごろう  
フォッサさん、毎度どうもです。

>(スピさん、いつ頃にしますか?)

隣なのに、いつまでもズルズルとすいませんでした。
この件とタガメの話もあるので、後ほどメールにてよろしくお願いします。

>ここ最近の猛暑で・・・、急に成長度・・・。

こちらでのホンゲン成長速度ですが、春に比べ真夏の成長は早いです。
5・6月頃ですと、3齢期間は12日前後です。
今時期ですと、3齢は7日で餌食い締め、8~9日で上陸に入ります。
今飼育中のWD幼虫ですが、2齢期間がなんと5日でした。
もう1つ言うと、捕食回数も比例して少ないんですよ~。
今年の記録では、6月の3齢は22食位でしたが、8月の3齢は
15食です。
3齢後期の幼虫サイズは、小さめです。それで成虫のサイズは
変わり映えないので、不思議と言えば不思議。。。
上へ戻る
 
No.2849: Re: Re: Re: 近況ご報告。 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/13 07:31:58  
 げんごろう  
kiraku0545077690
スピリットさん、浄さん、レス有難う御座います。

まじで7日目上陸はびっくりでした。
あと数時間(数十分?)遅かったら☆でした。(^^;;;
こちらの例年の気候だと、ホンゲンの3齢は下手すりゃ2週間
掛かります。

しかし今年は本当に異常な感じで、台風前までの酷暑時期に
一気に成長と言う感じ。
タガメなぞは大して餌喰った様子でもないのですが、3~5齢は
「あらあらあら」で脱皮、んで大きさも例年のサイズと遜色なし。

逆にクロゲンは幼虫期の栄養不足(ヤゴ捕獲が追いつかず一部ミル
ワーム使用)も祟ってかやや小さめ、かつ潜ってから羽化まで、
例年通りフルに1ヶ月ないしややオーバー。

異常と言えばホンゲン、昨年親の仇のように産みまくっていた奴ら
その子&同世代野生幼虫育成の連中、全て昨年と同様の環境ですが
全く産みません。なんで?

まあなんと言うか、このあたりが「今度こそ」と言う気持ちを沸き
立たせ、飽きずに続けている要因かも知れません。
あと、明確にシーズンがある事も飽きない理由かも。

んで・・・・・ 全く話は変わって、昨日今期11蛇目捕獲しました。
1.2m程のアオダイショウ、脱皮前のようで目ん玉真っ白でした。
記念撮影後即解放。
上へ戻る
 
No.2817: 脱皮不全 
HN:    2010/07/30 12:48:14  
 げんごろう 
昨夜も、脱皮不全により、
1令~2令、2令~3令、
への脱皮組が各1頭ずつ、
脱皮不全により☆になりました....。

ただ、孵化~2令辺りまでは、
死亡率が減った気もします。

閉鎖された容器内では、
水質の悪化も著しいですが、
朝・夕、各1回程度の換水でも、
なんとか耐えてくれます。

現在、3令が2頭、うち1頭は、
8/3あたりに上陸予定です。
1令は、続々と2令への
脱皮に備えて絶食中です。

ここ数日は孵化ラッシュも
落ち着いてしまいました。

間もなく、産卵も下火か
と思うと少々、寂しい限りです。
No.2821: Re: 脱皮不全 
HN:  そーるわん  2010/07/31 20:27:02  
 そーるわん  
浄さん、こんばんは。
そうですか。。でも3齢は2頭キープできているようで、なんとか上陸にこぎつけたいですね。もうちょいです。
きっとうまくいきますよ。応援しています!
上へ戻る
 
No.2846: Re: Re: 脱皮不全 
HN:    2010/08/11 12:54:32  
 げんごろう  
そーるわんさん、
いつも、レスありがとうございます。
取り敢えず、孵化は落ち着いた様で、
脱皮事故(?)も徐々に治まっています。
今回は、1令の突然死が、
前年以上に多かった気がしています。
室温は、出来る限り30度を越えない
ように注意し続けています。
上へ戻る
 
No.2841: 経過報告~2010初羽化! 
HN:    2010/08/10 13:21:07  
 げんごろう 
今日も、朝6時に起床、
幼虫たちの水換えなど
を行っていたところ、
ミニプラケの中に立てた
『蛹化~羽化用ペットボトル』
とプラケ壁面の間に挟まった
ゲンゴロウを発見!
初めは、親が飼育容器を飛出し、
いつの間に孵化用容器の中へ、
入り込んだのだろう?などと、
寝惚けた頭で考えたのですが、
一瞬の後、新成虫と理解しました。

7/21に上陸してから約20日間、
油断していたので驚きました。

先日は、食事断ちの後、
上陸セットを組んだものの、
数日経っても上陸せず、
遂に死んでしまった終令幼虫が
1頭居たので落ち込みましたが、
昨日は、漸く2匹目が自然然上陸、
その他は、間もなく上陸へ
移行しそうな3令が1頭、
食欲旺盛な3令が9頭、
成長速度の早い2令が6頭、
間もなく2令となる1令が1頭、
合計17頭を管理しています。

後続は、もはや孵化して来ない
様なので、今いる幼虫たちは、
1匹も落としたくないところです。

ちなみに2010年第1号は、♀でした。

2009年組は越冬中に1頭が★に、
その後、連日の猛暑に因るものか、
更に、1頭が★に....。
その他は、雌雄を分けて、
多頭飼育しているので、現在、
それぞれ何頭ずつ生き残っているのか、
そろそろ数えなくては!
と思っているところです。
(把握している所では、
20頭-2頭=18頭のはず。)
No.2842: Re: 経過報告~2010初羽化! 
HN:  サンダーバード2号  2010/08/10 19:15:30  
 モンキマメゲンゴロウ  
お世話になります。広島のサンダバです。ナミゲン累代飼育第1号の失敗を反省しつつ,ゲンゴロ飼育スキルアップを目指して,幼虫獲得の旅に出かけました。その結果,3令2頭,2令2頭を確保しました。さらにアカガエル!?のオタマを大量に捕獲して帰路につきました。
>移行しそうな3令が1頭、食欲旺盛な3令が9頭、
う~ん,やはり経験による観察眼が素晴らしいですね。3令の上陸を見極められず,蛹化マットにNO.1を入れたり,NO.2を入れたり・・・。今朝こそ上陸!と,夢に出そうなほどに試行錯誤しています。う~ん!?成功したいです!?。良い報告ができるように頑張ります。
上へ戻る
 
No.2844: ふぁいと! 
HN:    2010/08/11 12:26:58  
 げんごろう  
サンダバさん、こんにちは。

天然ものを採集したのは、
30年以上も前、神奈川県にある
大きな公園の池で、ナミゲン♂1匹、
その一度のみです。シマゲンやヒメゲン、
ハイイロなど小型(?)種は、何度か、
捕獲したことはあるものの、
中~大型種は、成虫は勿論、
幼虫さえ捕らえた事がないので、
いつか、採集してみたいところです。

繁殖の「初めて」は2006年、
まず、ナミゲンに取組みましたが、
色々とありまして、羽化の手前で惨敗。
その時の失敗を活かし、2009年~
2010年(進行形)と続けて、
マルコの繁殖に成功しています。
ただし、初期の上陸組は、
ダニの影響なのか全滅し、慌てて、
土を工夫した結果、後半組は、
ほぼ100%成功しました。

うちのマルコは、そもそも、
さる方より譲り受け、その年と
翌年は繁殖させませんでしたが、
2009年に新・成虫20頭を得て、
今年は、そのF1(?)からの累代です。
残念ながら、種親は今年に入ってから、
総て★になってしまいましたが、
子孫20匹のうち18匹は今も、
元気で活動中です。

間もなく、3令が続々と
上陸する予定(巧く行けば^^;)なので、
毎日、昼飯時に飲み終えた
空きペットボトルを集め、
せっせと家へ持ち帰っています。
自然上陸は、今回、2勝1敗です。
今年はスロープを設けず、
短く切ったペットボトル内部へ土を詰め、
外側にキッチンペーパーを巻いて、
輪ゴムで上下2箇所を留めただけという
シンプルなものを浅く水を張った
ミニプラケの隅に立てています。
一角を塞ぐと、上れる面が2面、
確保されるので、四角いペットボトルを
選んでいることと、中に詰める土を
2種類使っているところがミソです。

サンダバさんも、上陸~羽化まで、
巧く運ぶことを祈っています。
上へ戻る
 
No.2824: 羽化 
HN:  TTA  2010/07/31 23:37:23  
 げんごろう 
こんばんは。
みなさん続々と羽化しているようですね。

うちは8月中くらいかなあと思って、蛹ケース見たら
なんか穴が。あれ?っと良くみたら水の中にゲンゴロウが
浮いていました。
1匹だけだったので、上陸用ケースに入れっぱなしだったから
勝手に出てきたようです。
しかし、新成虫は綺麗ですね。触覚も長いし色も緑がちだし。
本水槽の連中は足の先とか触覚無いのいますからね。
初のホンゲンゴロウなのでとても嬉しいです。
ただ、幼虫時期から臆病だったので、なんかイマイチ元気無いような。
まだ出たばかりでほっとくと身体が水はじいているようなんですよね。

もう一つ、だめかなーっと思っていたバラまきクロゲンゴロウの卵が
2個ほど孵りました。1つは行方不明になっていたんだけど、排水用の
容器で勝手に孵り、他の幼虫の吸いカスの赤虫でなんとか生きていたようです。
また、もう一個はだんだん中身なくなってない?と心配になっていた卵が
無事孵っていました。
エアーレーションもなく、水に入れていただけなんですけどね。
逆にエアレーションしていた方は消えていました。
ただ、こっちは貝が繁殖していたので、食べられてしまったようです。
他に2匹ほど2齢になったり嬉しいことが多い日でしたが、第一号幼虫が
2齢半ばに死にました。昨日様子が変だったんですけど、まさか死ぬとは。
実は知らぬ真に3齢になっていて死んでしまったとかじゃないかと心配です。
残り5匹なので、全部に2齢以降は上陸セット作ろうかなあ・・・


ゲンゴロウにメダカ、エビ、金魚と今年は色々飼い始めてしまって、
もう水槽増やせないよなあと思ったのですが、みなさんの飼育環境見ていると、
まだいいんじゃないかと、妙な錯覚を覚えます(笑)
120リットルの外用ジャンボたらいも用意したので、そのうち外飼い環境作ろう
かなあと画策中です。
No.2828: Re: 羽化 
HN:  そーるわん  2010/08/04 20:46:16  
 そーるわん  
TTAさん、こんばんは。
羽化報告ありがとうございます。上陸用ケース内に水場も設置しておいたのですか?万全ですね~。
クロゲンですが、3齢上陸間際は5.5cmくらいになります。目安的にはちょうどホンゲンの2齢後期と同じくらいの大きさです。
でも逆に一緒にしちゃうと見分けつけづらくなっちゃうので気をつけてくださいね。僕は最初の頃それで痛い目にあいました。。

クロゲンはいいですね~。もっとも好きなゲンゴロウのひとつです。
貝を食べられたって、クロゲンの幼虫にですか?殻を割って自力で食べたということですか?
にわかには信じがたいですが(すみません)、もし捕食しているところを目撃できたらぜひなにかに残しておいてください。
たぶんそれだけで短報あげられるくらいすごいことだと思いますよ。
上へ戻る
 
No.2833: Re: Re: 羽化 
HN:  TTA  2010/08/06 01:53:21  
 げんごろう  
あ、違います。
貝にゲンゴロウの卵を食べられてしまったのです。
もうすぐ孵りそうだなあと思っていたのが、ある日
綺麗さっぱり消えてしまって。
上へ戻る
 
No.2836: Re: Re: Re: 羽化 
HN:  そーるわん  2010/08/07 20:53:21  
 そーるわん  
TTAさん
ごめんなさい、僕の勘違いですね^^;
失礼しました。
上へ戻る
 
No.2827: 産卵開始 
HN:  しん  2010/08/04 16:10:45  
 ゲンゴロウ 
皆さまこんにちは。ご無沙汰しております。

ついにうちのヒメフチも産卵を開始しました。今年は繁殖させるつもりではなかったのですが産卵しまくる予感がしています…汗 卵は複数確認しました。

私はブリード物のゲンゴロウの繁殖は毎年うまくいっていなかったのですが、今年は成虫の餌に、魚ではなくヤブキリメインで与えたのが功を奏したのかもしれません。

とりあえず、繁殖がんばろうとおもいます笑。
No.2831: Re: 産卵開始 
HN:  そーるわん  2010/08/04 20:50:43  
 そーるわん  
しんちゃん、こんばんは。
ああっ。ひどい、抜け駆けだ。。もう僕の後ろには誰もいないよ怖いよさみしいよ。ドラえも~ん(泣)
上へ戻る
 
No.2832: Re: Re: 産卵開始 
HN:  しん  2010/08/04 21:54:28  
 ゲンゴロウ  
そーるわんさん、早速の返信ありがとうございます!
まさか抜け駆けられるとは思いもよりませんでした笑。

とりあえずホテイアオイに産卵したのですが、またもやホテイアオイを剥いてしまったので(去年これやって孵化失敗してるにも関わらず…↓)タッパーに入れて様子見です。

オモダカとホテイアオイの両方を入れてどちらに産むか見てみたいと思います。
上へ戻る
 
No.2834: Re: Re: Re: 産卵開始 
HN:  スピリット  2010/08/07 14:25:02  
 ゲンゴロウ  
しんさん、こんにちは。

ヒメフチ産卵おめでとうございます。

この度レスしたのは、、、昨夜の出来事、家のヒメフチが今頃になってようやく交尾
してました。(初めて交尾を確認しました)
しんさんとこの親戚か何かです。ぜ~んぶ元気ですよ。
室内飼育で、水温は連日30度です。今年は忙しいし、産まないでくれてほっと
してたのですが、この分だと時期はずれの産卵と幼虫飼育になりそうですよね・・・。
嬉しいような、そうでないような、複雑な心境であります。
こうなったら、産卵用容器を再開設してメスオンリーにして産ませちゃおうかな~
とか考え中。
家では、ヒメフチとマルコは室内の良い水槽に入ってて、まさに観賞用的存在。
それがピッタリだな~とも思ってまして。成虫飼育は、どでかいホンゲンより
ヒメフチとかマルコの方が見栄えもいいし。
シャープは、観賞用にはいまいちですしね~、裏側から見るとゴキブリそっくり
ですわー(笑)
今、何気に採れたホンゲンWD幼虫も飼育中です。また懲りずにやってます。
上へ戻る
 
No.2835: Re: Re: Re: Re: 産卵開始 
HN:  しん  2010/08/07 16:53:11  
 タガメ卵塊  
スピリットさん、こんにちは。返信と近況報告ありがとうございます。

交尾していたのですね!おめでとうございます。でも確かに今から繁殖すると羽化が11月とかになりかねないので厄介ではありますね…。
私もやや複雑な心境ですが、産んでくれるなら産んでくれという気分でホテイアオイをローテーションしています。おかげ様で産んでいるようです。

今ある卵は発生がすすみ、幼虫が透けて見えるようになってきました。もうあと数日で孵化しそうです。卒論や院試の勉強がありますが…がんばります笑。

ヒメフチを観賞用にしてくれてありがとうございます笑。マルコは飼育をしたことがないのですがきっと観賞用向きだと思っています。おなか側がきれいですし。
シャープについては・・・女の子ウケは悪そうですね汗。

またの近況報告、お待ちしております。
上へ戻る
 
No.2826: こいつらも豊作? 
HN:  フォッサマグナ  2010/08/02 22:25:49  
 げんごろう 
kiraku0756083350
皆さんこんばんは。

ここ数日、急にカブちんが湧き出しました。
本日は図鑑等でよく見る、絵に描いたような光景を確認。

んでもカブちん豊作のわりに、ミヤっちもノコも、クワクワさん達をまだあまり
見かけません。スジとかコクワが少々程度。

そろそろ巨大ミヤっちあたりに会いたい気分なのですが・・・・・
No.2830: Re: こいつらも豊作? 
HN:  そーるわん  2010/08/04 20:49:14  
 そーるわん  
カブちん!まはりーくまはーりかやんばらやんやんやん。
いやあ、フォサさんは生き物全般に詳しいですね~
目が行き届いているというか。自然界の生き物は等しく興味の対象なのですね。
上へ戻る
 
総スレッド数= 3546 / アクセス数= 337147
[<] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15[16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [>] 
2010.05 this board was made of soulBBS
 
 
    
 
 
トピックリンクロゴ
 
 
 
 
 
 
 
recommendation
recommendation

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS!

開設マークロゴ